So-net無料ブログ作成

【艦これプレイ日記】2015/11/27:2015秋イベE4EO「西方海域戦線 ステビア海」Prinz Eugen掘り [艦隊これくしょん -艦これ-]

DMMのオンラインゲーム「艦隊これくしょん(艦これ)」のプレイ日記です。
現在は、2015秋イベ「突入!海上輸送作戦」に参加中です。

艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 (9) (カドカワコミックス・エース)

艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 (9) (カドカワコミックス・エース)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2015/11/06
  • メディア: コミック

プレイ日記のURLは、主要な記事のみ一覧ページにてまとめています。
【記事一覧:艦これプレイ日記・アニメ感想】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/kancolle

秋イベ関連の記事はこちらです。
【2015秋イベ「突入!海上輸送作戦」開始】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-11-18
【2015秋イベE1「ショートランド泊地沖」甲クリア】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-11-20
【2015秋イベE2「コロネハイカラ島沖」甲クリア】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-11-20-1
【2015秋イベE3「コロネハイカラ島東方沖」甲クリア】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-11-25



E3のクリアに伴い、E4のExtra Operation
「西方海域戦線 ステビア海(西方戦線!機動部隊派遣」が解放されました。
e401.jpg
ここでは、秋月さんと共に実装が待たれたPrinz Eugen(プリンツ・オイゲン/重巡洋艦)や、
今回の目玉の一つである新規の海外艦がドロップするということで、
E3と同様に、甲作戦でのクリアに挑戦する前に、丙作戦で彼女らを掘ろうと決めました。

まずは、この記事のタイトルにも書いたプリンツさん掘りですヽ(o・ω・o)ノ
今年の春に着任した私にとって、首を長くして実装を待った艦娘さん。
どうしても欲しかったので、頑張りました。


E3での秋月さん掘りに手間取ってしまったこともあり、
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-11-24
私がE4に初めて足を踏み入れたのは遅く、攻略情報もあらかた出揃っていました。
プリンツさんのドロップに関することのみを挙げますと……
・難易度を問わず、MマスでのS勝利でプリンツさんが出る
・丙作戦の場合、はくちー(泊地棲姫)たちが輪形陣を取っていると出ない
(はくちーの形態は三種類あり、最も弱い輪形陣ではプリンツさんがドロップしない)
・Oマスのボスゲージを減らして最終形態にすると、はくちーも強くなり、輪形陣で登場しなくなる
・丙作戦の場合、はくちーを強くしたまま固定すると、ガシャン率が高くなる
……こんなところでしょうか。
e402map.jpg
Mマスのはくちーについては、スクショの下画像のように単縦陣を組んでいて、
彼女のHPが430か330でないと駄目みたいです。
(要するに、輪形陣でなければ大丈夫)


連合艦隊での出撃を求められるこの海域では、
機動部隊・水上部隊・輸送護衛部隊の三つ全てから一つを選べるようで、
私は、開幕で敵を散らせる機動部隊を選択しました。
第二部隊には、ここまで温存していた阿武隈改二ちゃんと大井さんも投入し、
開幕での魚雷攻撃も仕掛けられるようにしました。

とりあえず、丙作戦でボスゲージを割らずに十一回挑戦してみました。
ドロップの結果はこちら(特に記載が無いのは輪形陣です)。
青葉 陽炎 最上 金剛 神通 
神通(縦 430) 川内(縦430) 愛宕 あきつ丸(縦430) 無し(縦430)
多摩

開幕攻撃で敵のほとんどを撃沈させられるので、戦闘は予想以上に楽に済みました。
これなら、艦娘さんのレべリングも兼ねて頑張れそうだと呑気に思っていたのですが
……資源が、特に弾薬がごっそり減っているのに気付きました。
そう、重い艦娘さんで連合艦隊を組んでいるので、資源の消費が半端なかったんです。
私の編成では、一回の出撃で(はくちーと夜戦までして)弾薬を800弱も使っていました。

ネットでは、百回掘って出ないのも珍しくないと言われているプリンツさん。
しかもこの後には、新しい海外艦さん掘りと、E4・E5甲クリア挑戦が控えています。
私の弾薬の所持数では百回も掘れないぞ……という現実にようやく気付き、体が震えました。
はくちーの最終形態固定についてはスルーするつもりだったのですが、
そうも言っていられない状況なんだと自覚しました。


ネットで情報を集め、水上打撃部隊で編制を組み、丙作戦のままボスマスへ。
e403map_boss.jpg
丙作戦では、四回のS勝利でゲージが割れるようなので、ストレートで三回削りました。
そして、改めてMマスに向けて出撃。
ここから更なる苦難の道が待っていました。
e404map_last.jpg
ちなみに、ボスのゲージを削る前に一度だけ乙作戦でMマスに向かいましたが、
大井さんが途中で大破してしまったので、「あ、やっぱり丙で頑張ろう」と思い直しました。



続きを読む


2015-11-27 14:58  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム