So-net無料ブログ作成

アニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」感想:第5話 個VS数*ネタバレあり [ハイキュー!!]

NHK BSプレミアムにて再放送中の
テレビアニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」の感想です。
今回は第5話「個VS数」についてです。
以下の記述にはネタバレを含みます。

原作の漫画については、一部を除き未読です。
アニメ3期については、劇場版総集編「コンセプトの戦い」を視聴しました。
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2019-07-04-2
好きなキャラクターは、及川徹くん(青葉城西)です。


関連記事
【アニメ「ハイキュー!!」】
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2019-02-11-4
【ねんどろいど 及川徹(ハイキュー!!)その1】
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2019-05-15

アニメ三期初回と前回の感想記事はこちら。
【アニメ「ハイキュー!!」3期感想:第1話 ごあいさつ*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2019-06-09-2
【第4話 月の輪*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2019-06-30-1



今回はアニメ第2期ラスト以来に及川さんが出る!ということで、
とても期待していました。
予想以上に多く登場していて、ほんとびっくり……!!
まさか影山くんの回想以外で
北川第一時代の彼を見られるとは、思ってもいませんでした。
白鳥沢の白布くんに感謝(´人`)゛

その白布くん。
ハイキュー!!の作中でもかつて説明があったように
(確か角川の二メートルくんの時)
心身が成長途中である中高校生だと、
体格でも能力でも、ずば抜けた何かを持った選手がいると
その子に頼ることによって、
ある程度まではすんなり勝てるようになる場合が多いそうで。
北川第一も白鳥沢(中学)も、元から強豪である上に、
白布くんの一つ上の代ではまさに、
及川さんによって北川第一が、牛若くんによって白鳥沢が、
特に飛び抜けた強さを誇っていたんでしょう。
でも白布くんが同じセッターの及川さんでなく、
別のポジションを務める牛若くんのプレイに圧倒された結果、
彼がいる白鳥沢に行っちゃうというのが、興味深かったです。
それだけ牛若くんのプレイが凄かったというのが、よく分かります。
他人の人生を変えるなんて、どれだけの衝撃を放っていたのか……。
また、そのために本当に白鳥沢に行った白布くんも凄いです。
執念だなぁ。



今回、老将・鵜飼監督がスタンド席に登場しました!
みんなのアイドル!
愛されキャラ!!
広そうな庭のコートで日向くんを鍛えている様子からは、
ちょっと怖いけれど気の好いおじいちゃんという印象でしたが、
彼と顔を合わせた途端にぴしっと背筋を伸ばしていた
町内会コンビ+月島兄の緊張した様子から察するに、
現役時代の彼は、本当に本当に怖い監督さんだったようで。
さすが、孫をぶん投げるだけありますww
そういえば、「コンセプトの戦い」で見て知ったのですが、
鵜飼監督の現役時代の烏野は、
白鳥沢とも練習試合をする仲だったっぽいんですね。
彼の引退後、潮が引くように、
音も無く皆が烏野を去っていくのをつい想像してしまい、
烏野三年生組の苦労に思いが向きました。
そこから這い上がったきっかけは、皆の地道な頑張りと、
日向・影山たち一年生の加入が挙げられるでしょうが、
やはり武田先生の熱心さも外せません。
全員の「強くなりたい」「試合に勝ちたい」という熱い思いが、
公式戦の県代表決定戦という大舞台に立ち、
絶対王者を相手にして互角に戦えている実力を生んだんですね。
本当に良かったと思います。



三年生と言えば、今回、菅原さんが珍しく、
悔しさのあまり牛島くんに対する悪態を吐いていました。
菅原さんが、仲の良さから遠慮がない田中さん以外にそうするのって、
まず見ない気がしますので、ここではちょっと驚きました。
でも菅原さんに限らず、ハイキュー!!全般に言えることですが、
どのキャラクターが相手チームの悪口を言っても、舌打ちをしても、
それらは単純な負の感情から来る行為なのではなく、
相手への敬意や賞賛を含んでいると分かるので、
見ていても全く気分を害さないんですよね。
例を出すとすると、
「あいつ、ムカつく!(でも凄いぜ、これはやべー……)」みたいな感じです。
さすがに現実でそれを求めるのは難しいですけれど、
マンガやアニメという二次元の世界だからこそ、
そして若い学生さんを主人公とする作品だからこそ、
健全なスポーツマンシップが根幹にあるのは
とても大切なことだと思います。
ここが全くぶれないのが、とても素晴らしいです。



ここまでのテレビ放送と、「コンセプトの戦い」の視聴で
とりあえず最後までおおまなか内容を知ったのを受けて、
私は、白鳥沢の中ではすっかり天童くんを気に入ってしまいました。
いいキャラだなぁ、天童くん。
口が悪くて、嫌味も遠慮なく放ってくるけれど、
性格の悪さはあまり感じないのですが、大好きです。
(とはいえ、作中で「悪い」と言われている及川さんや月島くんも、
私にはそれほどそうだとは感じられていないので、
天童くんも同じなのかもしれませんが)

そんな天童くんの魅力が多々出た中、
我が烏野のツッキーの頭脳プレイも相変わらずで……
守備ではすっかり司令塔というか大黒柱になっていて、
頼もしいったらありません。
特に、リベロの西谷さんに取らせるための計算は、
ツッキーが瞬時にそれを考えて、即座に実行しているかと思うと、
感心してしまいます。
お兄ちゃん曰く、ツッキーは元々冷静だったということもあり、
別に今になって始めたことでもないとのでしょうが、
無自覚の努力や積み重ねといったこれまでのことが
ここにきて一斉に花開いたのを見せられているようです。
格好良いですよね、ツッキー!!
惚れ惚れします。



【今週のおまけ】
前回(ユニフォーム姿で眼鏡)にはやはり無理があったことから、
試しに他のジャンルのねんどろちゃんのボディを借りてみました。
とはいえ、手持ちの数がとても少ないので、これが精一杯……!
01oikawa_megane.jpg
ユニフォームよりは違和感が無い……はず!

今週の放送では、眼鏡のイケメン及川さんだけでなく、
相棒の岩ちゃんまで出てきてくれて、とても嬉しかったです。
阿吽コンビヽ(o・ω・o)ノ最高!

来週の放送も、とっても楽しみです。


続きはこちら。
【アニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」感想】
第6話 出会いの化学変化*ネタバレあり
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2019-07-14-1


ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 Vol.1(初回生産限定版) [Blu-ray]ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」劇場版総集編 青葉城西高校戦『ハイキュー!! 才能とセンス』(初回生産限定版) [Blu-ray]ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝進化の夏〞 [Blu-ray]ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝はじまりの巨人〞 [DVD]




2019-07-08 08:15 
共通テーマ:アニメ