So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記「無双OROCHI3」一章*ネタバレあり [無双OROCHI]

ゲーム「無双OROCHI3」のプレイ日記です。
今回は一章について記します。
以下の記述にはネタバレを含みます。

無双OROCHI3 - PS4

無双OROCHI3 - PS4

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game

私は「真・三國無双」も「戦国無双」もプレイ済みです。
特にお気に入りの武将はこちら。
三國:曹丕・陸遜
戦国:石田三成・島左近



今回は前情報もあまり取得せず、試遊体験会にも行かなかったので、
おそらく最低限の知識しかない状態で遊び始めました。

その前に!
私はPS3で「無双OROCHI2U」を
PS4で「真・三國無双8」を遊んでいましたので、
特典を受け取る為にそれぞれのセーブデータを読み込みました。

同じ機種である三國8のデータはすんなりと終わりましたが、
PS3だったOROCHI2Uについてはよく分からなかったので、
少し戸惑いました。
PS3でディスクを機動させた後、「オプション」から、
セーブデータをネットにアップロードさせる必要がありました。
なので、OROCHI2のデータがあっても
ソフトが無いとアップロードできないようなので、ご注意ください。



今回は徳川軍(忠勝・直虎・直政)からお話が始まるんですね。
しかも、OROCHIの世界が初めての直虎・直政はともかく、
以前も参戦していた忠勝ですらこの状況がよく分かっていない……?
ただ、敵の呂布軍や織田軍はこの世界に馴染んでいるようで。
みんな一斉に異世界に飛ばされたのでなく、差があるようなのが、
とても気になりました。


・不可思議なる世界へ
初戦は、徳川軍対呂布軍でした。
本多忠勝と呂布の戦いなんて、凄い凄い!!
呂布が最後に見せた尋常じゃない力は、神器というか腕輪の力ですよね。



・見知らぬ敵
二戦目は呉軍との戦いでした。
終了後に孫権や陸遜たちが仲間になってくれたのが嬉しかったです。
相変わらず陸遜は可愛い……大好き。
朱然も好きなのですが、弓はちょっと癖があって使いにくいです。
この戦いから神器を使えるようになりましたが、
こんなに序盤から自由に使えるとは思っていなかったので、意外でした。
ボタン操作を覚えきれていないですが、
適当にやっても何とかなる易しさが有難いです。



・暴虐なる凶星
兼続がきたーヽ(o・ω・o)ノ
義トリオも好きなので、兼続を仲間にできて興奮しました。
麿もとい今川義元が織田軍の一人として登場しましたが、
魔呂にはならないのかしら……期待しています。



戦闘は、よく分かっていなくてもボタンを押していれば
それなりにコンボが繋がるのが楽しいです。
キャラチェンジの際のスイッチコンボがとにかく楽しい!
神器も、キャラによって効果(特徴)が違いますけれど、
そう戸惑うことなく使えています。


続きはこちら。
【感想&プレイ日記「無双OROCHI3」二章その1*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2018-09-30-1

宜しければ、合わせてご覧ください。


無双OROCHI3 - PS4無双OROCHI 2 Ultimate - PS4無双OROCHI 2 Ultimate - PS4真・三國無双8 - PS4Newニンテンドー3DS専用 ファイアーエムブレム無双無双☆スターズ - PS4真・三國無双7 with 猛将伝 - PS4




2018-09-27 13:15  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0