So-net無料ブログ作成

草津温泉旅行2018 [日常生活]

今年(2018年)の3月に、念願だった群馬・草津に行ってきました!

旅行ガイド (ことりっぷ 伊香保・草津 群馬)

旅行ガイド (ことりっぷ 伊香保・草津 群馬)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2017/03/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



私の住まいは栃木県です。
草津温泉がある群馬県はお隣なことから、近いイメージがあるのですが、
長野県や新潟県寄りであるそこには、
今まで一度も行ったことがありませんでした。
(バスの日帰りツアーで行けそうだった機会はあったのですが、
人数が集まらずに計画自体が潰れました……)

行きたい、行きたいと、ずっと思っていたところ、
当時勤めていた職場で連続した春季休暇を貰えた為、
思い切って一人で行ってきました。



栃木県と群馬県を繋ぐJR両毛線に乗り、
新前橋駅で吾妻線に乗り換えて、
草津温泉の最寄駅である「長野原草津駅」で下車しました。

いやー……ひたすら鈍行で移動したので、
この時点でとても疲れていましたww
そして、車中の乗客のほとんどがこの駅で降り、
駅前で待機中だった草津温泉バスターミナル行きのバスに乗り込みました。

帰りの時に強く思ったのですが、
東京方面(新宿や渋谷)からは直通の高速バスが出ているので、
それに乗った方が、下手に電車を使うより楽だと思います。
料金も、確か3500円前後だったので、
出発地によってはあまり変わらないか、安く済むかもしれません。
中途半端に近いと、こういう手段を取れないのが残念です……。
というか、栃木からなら、
電車でなく車(自家用車)で行くところなのかもしれません。



観光の起点となる草津温泉バスターミナル。
01.jpg
草津温泉の顔である湯畑には、
ここから坂をどんどん下っていく感じで移動します。
(なので、帰りは坂を上ります)



湯畑!
02.jpg
湯畑には、この草津温泉を訪れた有名人の名前がずらりと並んでいます。
最初に、戦国武将の大谷吉継さんを見つけることができて、
彼が大好きな私は狂喜乱舞しましたヽ(o・ω・o)ノ



テレビで見た通りの光景は圧巻でした。
思わず「うわぁ……!」と声を出してしまったほど。
03.jpg



旅館に荷物を置かせてもらった後、
女将さんに伺ったお勧めのお饅頭屋さんで買い食いをしました。
04.jpg
上の画像は、TBSラジオのCMでお馴染み「本家ちちや」さん。
下の画像は、「松むら饅頭」さん。
個人的には、松むら饅頭さんの方が好みでした。



西の河原公園に行く途中にあるお店で、お煎餅も買って食べました。
05.jpg



西の河原公園。
この奥にある「西の河原露天風呂」に入ってきました!
快晴ということもあって、めちゃくちゃ広い露天風呂は快適でした。
06.jpg
入浴料は大人600円。
草津温泉には源泉が三つあり、
旅館の源泉が「湯畑」だったので、これで二つ入れたことになりました。



草津温泉と言えば、これ……「熱乃湯」さんの「湯もみと踊り」。
07.jpg
大人の入場料は600円。
有名な湯もみ唄「草津よいとこ~一度はおいで~」に合わせて、
おねえさんたちが長い板を左右にひっくり返して動かします。
この時は、先着順で観客も湯もみ体験ができました。



16時を過ぎてもまだお昼ご飯を食べていなかったので、
お店を探したのですが、
ランチ営業で終わっている(14時や15時で閉店)お店が多くて、
ちょっと参りました。
湯畑の前にある「手打蕎麦 あおやま」さんで、
お蕎麦と天ぷらのセットを食べました。
08.jpg
お蕎麦も天ぷらも美味しかったのですが、
この時既に食欲不振気味だったので、半分も食べられませんでした。
(実際に食べ始めるまでは食べきれるつもりでした)



この後は旅館に戻り、お風呂を堪能しました!

明けて二日目は、あまり体調が宜しくなく、
観光をする予定を諦めて、午前中の便のバスに乗りました。
一人旅ならではの気楽さで、予定を変更できたのは良かったですが、
もっとちゃんと他のところも観たかったです。


旅行ガイド (ことりっぷ 伊香保・草津 群馬)るるぶ草津 伊香保 水上 四万’19 (るるぶ情報版 関東 19)草津 伊香保 四万 軽井沢 (マニマニ)るるぶ草津 伊香保 水上 四万'18 (国内シリーズ)草津温泉が丸ごとわかる本―浴、泊、食、遊…知らなかった俺はバイクと放課後に: 雪が降る前に草津温泉 (徳間文庫)俺はバイクと放課後に: 雪が降る前に草津温泉 (徳間文庫)




2018-07-03 18:30  nice!(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0