So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

感想@ドラマ「デート〜恋とはどんなものかしら〜」第9話:高等遊民誕生の秘密と結婚式の思い*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

フジテレビの月9ドラマ「デート〜恋とはどんなものかしら〜」
第9話「高等遊民誕生の秘密と結婚式の思い」の感想です。

主なキャストさんはこちら*敬称略
藪下依子:杏
谷口巧:長谷川博己
藪下俊雄:松重豊
藪下小夜子:和久井映見
鷲尾豊:中島裕翔
谷口留美:風吹ジュン
島田佳織:国仲涼子
島田宗太郎:松尾諭


前回の感想はこちら。
【第8話:結婚は愛か理念か?皆の本音が爆発! *ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-03-10-2

以下の記述にはネタバレを含みます。


————

今回のあらすじはこちら。

 藪下依子(杏)と谷口巧(長谷川博己)の結納が取り止めになってから1ヵ月後の3月15日、依子、島田佳織(国仲涼子)、鷲尾豊(中島裕翔)、島田宗太郎(松尾諭)、藪下俊雄(松重豊)、谷口留美(風吹ジュン)、谷口努(平田満)は、結婚式場にいた。この日が無事に迎えられてよかった、と喜ぶ俊雄に、留美も努も安堵の表情を見せた。ところが、スタッフの女性がウエディングドレスを持って入室してくると、そこに巧がいないことが発覚。全員で手分けをして探すが見当たらない。努は、巧抜きでやるか、と言うが、依子は一蹴。心当たりがあるという依子は、部屋を飛び出していく。

 その1ヵ月前の2月14日、結納が取り止めになった後、依子は鷲尾に、佳織は巧にバレンタインチョコレートを渡し、それぞれの交際が始まった。依子は巧に電話をかけ、明日、鷲尾とデートをすることになったと報告。すると、巧も佳織とデートの予定があると話した。2人はお互いの恋の成就を祈り、今後これ以上話はしないほうがいいと確認し、電話を切った。

 翌日、巧からありのままの自分でデートに行くことが大事だ、と忠告されていた依子は、部屋着にぼさぼさの頭で出かけていく。それを見た鷲尾は、最高だと喜び、依子を美容院やショップへと連れていく。やがて、美しくドレスアップされた自分に、依子もまんざらではなく…。一方の巧は、佳織と自宅で映画とマンガ鑑賞という自分らしいデートを満喫していた。


今回は、視聴者の誰もが予想したようなベタな展開で、
新鮮味を感じることは無かったです。
でも、鷲尾豊(中島裕翔さん)との初デートに挑む時の
藪下依子(杏さん)の異常行動っぷりなど、
とてもおかしいシーンが多く、
無意識のうちに引き込まれてしまいました。



もう既に何度も書いているのですけれど、
この作品の素晴らしいところは、
主人公二人以外の登場人物の人の好さです。
ぶっちゃけ、途中からの依子と
谷口巧(長谷川博己さん)の態度は、
とても失礼だったので、
鷲尾くんも島田佳織(国仲涼子さん)も
もっとちゃんと怒っても構わないはずです。
けれど、二人して「まぁ仕方ないか」と思ってそうしないのが
凄く素敵だなと思いました。
だからこそ、この二人には、
依子と巧以上に幸せになってほしいです。

ドラマの序盤で、電話を掛けることすら大変だったのを思うと、
ふと相手に電話を掛けてしまうまでになった
依子と巧の心の距離は、
本当に埋まったんだなとひしひしと感じます。
冗談や遠慮でなく、
「恋なんて」と自分から恋愛を避けていたのに
いつの間にかどっぷりとハマっているんですから、感慨深いです。
依子と巧という人物に驚かされ、笑わされ、泣かされて……と、
感情を揺さぶられたのは勿論ですが、
改めて「恋って凄いな」とも思いました。



今回ようやく、
巧が高等遊民になった理由がちゃんと明かされました。
ここまで引っ張った割に意外性の無い真相でしたが、
作中で既に「高等遊民」があまり問題になっていないからか、
なんだ……と肩透かしを食らうほどでもなく、
私も「まぁそんなことだと思ったよ」程度で
さらっと流せました。

これについては、数話前に少し明かされた時点で
巧が全て話しても良かったのではないかと思いましたが、
「巧が皆にそれを打ち明けた」=「皆に心を開いた」
という図式が成り立つことから、
ここでようやく彼が話したという点こそが大事で、
その内容については、
そもそも重きが置かれていなかったのかもしれません。


次が最終回なんて淋しいですが、楽しみでもあります!


続きの感想はこちら。
【第10話(最終回):恋愛不適合な2人の本当の恋とは?*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-03-24

宜しければ、合わせてご覧ください。



2015-03-18 11:43  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です