So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記「真・三國無双7猛将伝」その8:武器属性*ネタバレあり [真・三國無双7猛将伝:プレイ日記]

ゲーム「真・三國無双7猛将伝」の感想&プレイ日記を綴っています。
今回は武器属性について記します。

真・三國無双7 猛将伝

真・三國無双7 猛将伝

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の記事はこちら。
【その7:ストーリーモード呂布伝(2)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-12-03

感想&プレイ日記記事のURLは、
下記のインデックスページでまとめています。
【感想&プレイ日記一覧「真・三國無双7猛将伝」】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/smusou7m


私が特にお気に入りとしているキャラクターは、
曹丕・陸遜・鍾会・姜維・郭嘉・趙雲です。

————

久し振りの三國7猛将伝の感想&プレイ日記です。
前回の記述分で、ストーリーモードをとりあえず終えた後、
フリーモードで各シナリオを遊び直して
評価Sや戦功目標達成に挑んだり、
将星モードに手を付けてみたりしているのですが、
「××を達成した」や
「××のトロフィーを得られた」というような、
記事にしやすい区切りがありませんでしたので、
拙ブログへの記事追加(更新)に時間が掛かってしまいました。

未達成のものを達成させて記事にするには
まだまだ時間を要しそうです、
今回は、閑話休題的に
武器作り(武器属性の付加)について記します。



本題に入る前に、まず私の状況の説明をします。
以前の三國7の記事をご覧下さった方はご存知かもしれませんが
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/smusou7
私が武器作成を頑張っていたのは7無印の発売当時で、
まだランダムでしか属性付加や強化ができなかった頃です。
属性“旋風”がどうしても欲しかったのに、
出るかどうかはリアルラックが絡みましたので、
たった十分でぽろっと簡単に出る時もあれば、
二時間プレイしても全く駄目という時もありました。
また、せっかく“旋風”付きの武器を得られても、
他の属性が使えないものばかりでしょぼかった……という時も、
決して珍しくありませんでした。

その後になされたアプデにより、
武器の属性をある程度は任意で付けられるようになりましたが、
私はもう武器作成への興味を失っており、
また、元来の面倒くさがりな性格が発動した事もあって、
自分が考える最強武器の作成は諦めていたんです。

しかし!!!
この三國7猛将伝では、好きな属性を武器に付けやすくなりました。
ご存知の通り、それをこなすには、
ゲーム中で取得できる“宝玉”を多く集める必要がありますが、
将星モードの制圧戦をこなしていくと、
特に意識しなくても勝手にたまっていきますので、
気にすることなく行なうことができるようになりました。



私は普段から、鍾会ちゃんの得意武器・飛翔剣を愛用しています。
まず最初にそれを三本分(天・地・人)カスタマイズした後、
お気に入りキャラクターである曹丕や陸遜などの得意武器も
順に鍛えていったのですが……
結局、付ける(付けたい)属性は同じなので、
どれも似たり寄ったりな武器になってしまっています。

私の基本はこちら。
旋風/斬撃/神速/凱歌/開眼/誘雷

攻撃速度を上げ過ぎたせいで操作しにくくなる時がありますが、
私がよく使う武器(お気に入りのキャラクターの得意武器)では
それが無かったので、
今のところ、属性“神速”は最大のLv10まで上げています。

敵を撃破すると体力回復の効果が出る“凱歌”は、
当初、攻撃ヒットで回復できる“治癒”にしていたのですが、
回復量が少なかったので、“凱歌”に代えました。

他、“誘雷”を“雷撃”や“誘爆”に代えることもあります。
“誘雷”は見た目が派手で、遊んでいて楽しいので、
メインとして付けています。
プレイ画面が派手(エフェクトが凄い)ということは、
フリーズする要因が高まることでもありますので、
実を言いますと、ちょっと怖いのですが……ww

覚醒状態(+無双)で敵をざくざく倒していくのが好きなので、
“開眼”も付けています。
本当は、無双ゲージを回復できる
“咆哮”や“高揚”も一緒に付けたいのですが、
枠がもう無いので諦めています。
代わりに、スキルの“戦庭の勝鬨”を付けて
ドロップアイテムの数を増やし、対応しています。



それと、三國7猛将伝を遊び始めた頃は
属性“氷結”も愛用していました。
しかし、倒した敵がずっと凍ってしまい、
それが解けるのを待つのが面倒臭いので、外すようになりました。



せっかくたくさんの武将(武器)で遊べるんですから、
いつか、その特性を生かした属性付けを行なえるようになりたいです。
これからも、攻略を続けながら頑張ってみます。



ところで、今回の記事とは関係が無いことですが、
将星モードの制圧戦で取得できるはずの“神速”のトロフィーが
条件を満たしても取れません。
そのステージだけのことでなく、
地方(地域全体)を100パーセントにするというのは、
勿論、分かっています。
二度チャレンジして、二度とも成功したのに獲得できませんでした。
獲得条件が“累計2回以下の戦闘で100%”なので、
二回は大丈夫なはずなのに……。
(二回以下:二回も含まれる/二回未満:二回は含まれない)

なんででしょう(´ωと)??
(12/10追記)
荒っぽい方法で“神速”のトロフィーを取ることができました
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-12-10



続きます!
【その9:トロフィー獲得(ふたつの決め手/一騎当千の極み/疾風迅雷の極み/万夫不当の極み)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-12-09


真・三國無双7 with 猛将伝真・三國無双7(通常版)真・三國無双7 猛将伝ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2013 春 [DVD]真・三國無双7 公式設定資料集 上真・三國無双7 公式設定資料集 下無双OROCHI 2 Ultimate (通常版)




2013-12-08 22:54  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0