So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記「戦国無双2 with 猛将伝 HD」その1(真田幸村の章)*ネタバレあり [戦国無双2with猛将伝HD:プレイ日記]

祝!「戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version」発売!!
今日から戦国無双2 with 猛将伝 HDの感想&プレイ日記を綴っていきます。

初回の今回は、無双演武の真田幸村の章についてです。
(長篠撤退戦/小田原城攻略戦/三成救出戦/上田城防衛戦/大坂の陣/外伝・関ヶ原の戦い)

戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version

戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game

以下の記述にはネタバレを含みます。

「戦国無双2 with 猛将伝 HD」の感想&プレイ日記のURLは
こちらのインデックスページでまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/sengoku2


————

戦国無双2については、PS2版のソフトも所持しています。
去年のお正月明け(2012年1月)にそちらを遊んだことが
無双シリーズにハマったきっかけですので、
私には非常に思い入れのある作品です。

戦国無双2(PS2)→戦国無双3(wii)→戦国無双3猛将伝(Wii)
→戦国無双Chronicle(3DS)→戦国無双Chronicle2(3DS)
→無双OROCHI再臨(PS2)→無双OROCHI Z(PS3)→無双OROCHI2(PS3)
→真・三國無双7(PS3)→真・三國無双6(PS3)
→真・三國無双6猛将伝(PS3)→戦国無双3Z(PS3)
→無双OROCHI2 Ultimate(PS3)

戦国無双2が本当に面白かったので、
Wii版の3を大慌てで買い、
クロニクルでハマりにハマった後、
試しに買ってみたおろちを遊んでみたら、
三國無双も気になり始め、
再び戦国無双に戻ってきた!という次第です。

最初にPS2版の戦国無双2を遊んだ時は、
好きなキャラクターの章だけで終えてしまったので、
「いつかちゃんとやり直したい!」と思っていました。
そうしたところ、この戦国無双2HDの発売が発表されたので、
渡りに舟という感じで喜びました!!!



というわけで、
発売日である今日を本当に心待ちにしていたのですが……
「無双OROCHI2 Ultimate」も同時に遊んでいる身としては、
非常に遊びにくかったです。
HDバージョンというだけあって、映像はきれいでしたが、
キャラクターの移動が遅いことに対して特に苛々しました。

また、無双OROCHI Zを散々遊び倒した身としては
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/OROCHI
衣裳が懐かしかったです!!
おろちZは戦国無双2の設定が反映されているので当然なんですが、
「わ〜。衣裳がおろちZだ〜!」と感慨深くなりました。

敵の無双武将が登場したり敗走したりすると、
彼らから一言聞けるのも、
久し振りに遊んでみて、
「そうだった!!」と思い出し、懐かしさに駆られました。
この変のもどかしさや苛立ち、懐かしさは
今ならではの感想だと思いますので、
割り切って楽しみたいと思います。



さて、初回の今回は真田幸村の無双演武です!

【長篠撤退戦】
戦国無双3でも死にたがりであるのが印象深い彼でしたが
(死に花を咲かせることに意味を持ちたがる)
始まりが長篠の大敗直後という悲惨な時期だからか、
同じ「死を望む」彼でも、
3とは全く違う方向性の言動をしていたので、
ちょっとびっくりしました。
死んだ目をしてましたね……!!

幸村の章はPS2版でも遊んだのですが、
内容も彼の言動もすっかり忘れていたので
非常に新鮮でした。

途中、慶次の馬(松風)を奪って乗ったら、物凄く快適で、
早くこれに乗れるようになりたい!と思いました。



【小田原城攻略戦】
冒頭の義トリオのムービーで
「はわわわ〜〜(*`ω´)」となりました!!!
義トリオ大好き!!
つんつんしている殿(石田三成)がたまりません。

一夜城を作る手伝いをするミッションとか、
「あぁ、あったあった!」と、いちいち懐かしくなりました。
頑張ると、殿に「さすがだ」と褒められるのが
嬉しかったです。



【三成救出戦】
名前だけでときめきます「三成救出戦」!!
三成との合流時に見られるムービーにもときめきました。
戦後のムービーにもときめきました。
ときめき三昧。
やっぱり義トリオはいいわ〜〜。
不器用な殿も良かったです。

加藤清正と福島正則が、
親の仇と言わんばかりに殿を憎んでいるのが
淋しかったです。
「やむにやまれぬ事情」でそうなった3の方が特殊だとは
私も重々分かっているんですが、
どうもその設定が心に染み付いているみたいです。



【上田城防衛戦】
稲姫との初対面……なんですが、
3と違って随分とあっさりしているんですね。
3ですと、お兄ちゃんそっちのけで
二人が物語を紡いでいたので、
これも新鮮に思えました。



【大坂の陣】
直江兼続と戦い、勝った直後に聞ける
「あなたは、私の隣で理想を語ってください」の台詞が
凄く良かったんですが、
最後、ラスボスとして登場した前田慶次と戦うくだりで
ちょっとだけずっこけました。
慶次を倒すことで幸村の成長を描いたんでしょうが、
個人的には、これが無くても良かったかなと思いました。



生きることに絶望した幸村が、
友と出会い、義に生きることを知った話でした。
二人の友の為に生きようと決めたものの、
一人の友には先立たれ、
また、残りの一人には敵になられた後、
戦いの中で「大事なものは己の中にある」ことを見い出し、
自分の生きる道、生きる目的を見つけたわけですが……
最後のムービーでは、最初のムービーとは全然違っていて、
爽やかで晴れやかな顔をしていたのが
とても良かったです。
生きることに対して前向きになれた幸村からは、
しなやかで伸びやかな意志が伝わってきました。



【真田幸村外伝・関ヶ原の戦い】
幸村の話なんですが……
冒頭で銃に撃たれ、重傷を負ったにもかかわらず
本陣を守った島左近のことが、
もう心配で心配でたまらなかったです。

幸村が関ヶ原の戦いに加わったこのIFも良かったです!!
真田の助勢で戦の流れが変わったというのは、
まさに夢のような物語でした。



続きます!
【その2(前田慶次の章)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-10-26


戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version戦国無双3 Z PS3 the Best無双OROCHI 2 Ultimate (通常版)戦国無双 Chronicle 2nd戦国無双 Chronicle真・三國無双7 with 猛将伝 (初回特典 趙雲・王元姫・徐庶 特製コラボコスチューム ダウンロードシリアル同梱) 予約特典 オリジナル卓上カレンダー 付




2013-10-24 20:37  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0