So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記「戦国無双3Z」その4(無双演武:前田慶次の章)*ネタバレあり [戦国無双3Z:プレイ日記]

ゲーム「戦国無双3Z」の感想&プレイ日記を綴っています。
今回は、無双演武モードの前田慶次の章をクリアした件です。
(姉川の戦い/賎ヶ岳の戦い/忍城攻め/三成救出戦/長谷堂の戦い)

戦国無双3 Z PS3 the Best

戦国無双3 Z PS3 the Best

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game

以下の記述にはネタバレを含みます。

前回の記事はこちら。
【感想&プレイ日記「戦国無双3Z」その3(無双演武:真田幸村の章)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-06-14-1

感想&プレイ日記のURLは、一覧として下記にまとめています。
【感想&プレイ日記 記事一覧「戦国無双3Z」】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/sengoku3


————

幸村に続いて、慶次の無双演武を遊びました。

私が最初に前田慶次という名を知ったのは
漫画「花の慶次」なのですが、
普通に「慶次」という名を挙げられると、
戦国BASARAの彼が思い浮かびます。
個人的に、戦国BASARAの彼のみ
「慶次君」と君付けで呼んでしまうこともあり、
ちょっと特別な存在なんですよね。
なので、失礼を承知の上で書くと、
無双の慶次には
それほど興味を持っていなかったというのが現状です。



第一話:姉川の戦い
慶次の初戦が姉川というのがちょっと意外でしたが、
冒頭で彼の叔父である前田利家がいるのを知って、
ようやく「なるほどねー」と納得できました。
織田の家臣として利家がいるので、
慶次も織田軍として参戦していたんですね。

朝倉が家柄をやたらと気にしているのが驚きでした。
そんなに偉いんでしたっけ、朝倉家って……。
また、遅れてきた朝倉家が
美味しいところだけ持っていく云々ということも
初めて見た気がしますので
これにも驚かされました。

それと、去年の十一月の旅行で、
念願叶って初めて姉川を見たので、
この名を見る度に、
自然に「あぁ、あそこねー」と思えるようになったのが
嬉しいです。



第二話:賎ヶ岳の戦い
途中で前田利家が反旗を翻し、
友である豊臣秀吉につくのは分かっていましたので、
いつ変わるんだろうと思いながら遊びました。
でもこの話、慶次目線ですと、
どうしても傍観者になってしまうので
(そういう立場なので仕方のないことですが)
ちょっと物足りなかったです。
やはり賎ヶ岳は、秀吉か利家、勝家で遊ばないと駄目だなーと
改めて思いました。

戦い後に勝家が
「子離れできぬ馬鹿者の遺言を聞いてくれ」と
慶次に語っていたのが印象的でした。
私の中で、
利家と勝家はあまり年が離れていない印象がありましたが、
少なくとも戦国無双シリーズでは、
精神的な子と親の関係が存在していたんですね。



第三話:忍城攻め
殿大好き!な私にとっては、
ニヤニヤポイントの多いシナリオです。
でも今回は、同じくらい好きな島左近を敗走させてしまったので、
ちょっと悔しかったです。

慶次が、出会う無双武将とあれこれ話をしますが、
直江兼続との会話が特に面白かったです。
兼続は、あくまで殿(三成)を介して秀吉に力を貸したんですね。
「秀吉は分らないけれど
石田三成という男は信用できる」云々の台詞が、
聞いていて嬉しかったです。



第四話:三成救出戦
タイトルだけでどきどきしてしまう、このシナリオ!!
三成救出戦!!
京のマップは屋内戦が基本となるので、
馬上攻撃が強い慶次だと、その特性を生かせないのですが、
それが気にならないほど楽しかったです。
子飼い武将三人の台詞が良いわぁ。

強がってばかりいる清正と比べて、
正則が「俺だって本当はよー!!」と、
本音をちらりと見せて弱さを滲ませているのが、
凄く好きです。

それと、この騒動のきっかけが利家の死であるので、
彼の甥として責任を取ろうとした他、
騒動の原因である子飼いを諌めようとしていたのも
良かったです。



第五話:長谷堂の戦い
長谷堂の戦いと言えば、
直江兼続たちを逃す為に慶次がしんがりを務める
……というイメージが強かったので、
撤退する前の話というのが新鮮でした。

そして慶次は、しんがりを引き受けるのでなく、
道を切り開く役目を自ら背負ったんですね。
これは、以前の慶次が利家の先鋒を務めていたことを
匂わせているのかなと思いました。
第四話から彼が呟いていた
「叔父御はもう追ってきてくれないが〜」が
ちょっと切なかったので、
追ってきてくれる人(兼続)ができて良かったです。



戦闘での慶次は
もっさりしているかなと思っていたのですが、
騎乗攻撃が強くて使いやすいのが良かったです。
もっともっと使いたいと思いました。



続きます!
【感想&プレイ日記「戦国無双3Z」その5(無双演武:織田信長の章)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-06-17-4


戦国無双3 Z PS3 the Bestみんなのおすすめセレクション 戦国無双3戦国無双3 猛将伝戦国無双3 Z・猛将伝 公式設定資料集戦国無双3 Empires PS3 the Best戦国無双 Chronicle 2nd




2013-06-17 23:54  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0