So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

感想@ドラマ「鈴木先生」LESSON1:誰も正解を教えてくれない! それが学校*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

ドラマ「鈴木先生」の感想です。
今回は第1話「誰も正解を教えてくれない! それが学校」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。

鈴木先生 完全版 DVD-BOX

鈴木先生 完全版 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: DVD

主なキャストさんはこちら(敬称略)。
鈴木章:長谷川博己
足子瞳:富田靖子
山崎潔史:山口智充
秦麻美:臼田あさ美
小川蘇美:土屋太鳳


以前、DVDで、一部を除き最後まで一通り視聴したのですが、
今回の映画化を受けて改めて見てみましたので、感想を記します。


────

まず最初に。
この作品がテレビ東京で最初に放送されていた時には
「面白い」「ヤバい」「凄い」というふうに
過剰に話題になっていることだけは知っていて、
とりあえず最終話だけをリアルタイムで見たのですが、
話の筋やキャラクターのことが全く分からないので、
その凄さ(生徒が担任教師を学級裁判にかけるという状況と、
できちゃった結婚の是非という議題)に
圧倒されただけで終わってしまいました。

そして去年、CSかBSで一挙放送をしていたのを録画しており、
その時は第4話ぐらいまでしか見られなかったので、
慌ててDVDを借りて残りも視聴したという次第です。
ちなみに、上記に“一部を除き最後まで一通り”と記しましたが、
具体的に言うと、
山崎先生が学校を追い出される回の後半をまだ見ていません。



さて、初回である第1話。
主人公・鈴木先生を始め、他の先生たちや
話の中心となる2-Aの生徒たちのお披露目回でもあるわけですが、
しょっぱなから、足子先生の異常さが浮き出ていたり、
ごく普通の生徒が裏でとんでもないことをしていたり……と
凄いです。



子供から「セックスは何歳からしていいのか」と問われて
正しい答えを即返せる大人はいないですよね。
かといって、遠野涼介の母親の「結婚するまで駄目」というのは
理想論というか極論過ぎて、現実に伴ってないですし。
煙草やお酒と違い、年齢による線引きが無い分、非常に難しい……。

また、後の回で大きな問題にもなる
“若年齢層の性交渉による問題が多発している
→学校で仕方なく避妊具の必要性や使用法の授業を行なう
→生徒が「学校で教えてくれたんだから、してもいいんだ」と思うようになる”
ということが、今回ちらりと出てきます。
これに関しては、
この問題はそもそも学校で教えることではなく、
家庭でやるべきことを学校が押し付けられていると私は思うので、
遠野涼介の母親の反応は、見ていてちょっとムカつきました。
また、性教育の授業があったことを免罪符として受け取っているような
遠野(岬?)の発言も、
見ていて不愉快だったなぁ……!
こう思う事が、
もう私は当事者(中学生)じゃなく、いい大人である証なんだと分かり、
ちょっと残念になりましたww


中学生は、セックスをしてもいいか否かについて、
もうしている/していないの実状を踏まえても、
その線引きをするか否かでビミョーなところですが、
小学生だと、本人がその是非をまだよく分かっていない
(そもそもそれが重大であると分かっていない)のが
やはり大きな問題だと思います。
今回は、岬勇気が反省したことで良いように締められていますが、
遠野の妹がその口で本当の気持ちを語っていない以上、
彼女のことはよく分からないので
岬を好きな気持ちが今後もずっと続くか、
もしくは、良い思い出になってくれたらいいなと思います。



藤山については……うーん……
私の年齢が、
生徒が学校にナイフを持ってくるようになる世代より上なので、
そういう物を持ってこようとする気持ちそのものが
よく分からないですww
勿論、持っていたナイフで周囲の物を切って憂さ晴らしをする
──そうしたい衝動が彼の中にあったということは、分かります。
世の中、普通に生きているだけでも不満ばかり抱える羽目になるので、
その気持ちを上手く解消できないから、
こういう衝動的なヤバい方法を選んでしまうんですよね。
ただ、ナイフを学校に持っていこうという気が理解できないです。
ナイフを持っているからといって、その人が強いことにはならないし、
逆に、それを知った他人から
「お前って気弱だな」と馬鹿にされる場合だってあると思うんですが、
藤山はまだそこまで思い至ることができないんですよね……。
そもそも私は、荷物は一つでも減らしたいと思う方なので、
余計な物を持っていくという時点でまずあり得ないww

まぁ、ちょっと背伸びをした物(化粧品とか)を持っていって
学校の友達に見せびらかし、優越感に浸ることは
私が学生だった頃にも頻繁にありましたので、
それがナイフという凶器に変わってしまったのかなと考えています。

ただ、藤山の場合、嘘はいけないですよね。
最初の時に、変に上手く切り抜けられちゃったから、
全然反省せず、事態や先生を甘く見るようになってしまい、
二度目が起きてしまったわけで……。
痛い目を見た分、今度はちゃんと反省してほしいです。



そして、後の回のトラブルメーカーというか
問題児になる河辺彩香が、
猫に餌をやっているところを教師に見られただけで
「ああいう子を見るとホッとする」とか言われていて、
そこが、先生が何も分かっていない点を象徴するシーンになっているのが
おかしかったです。


(追記)
続きの感想も書きました。
LESSON2:14才優等生の反乱! 給食廃止で教室炎上
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-01-15-3



鈴木先生 完全版 DVD-BOX鈴木先生 特別価格版 〜2-A僕らのGo!Go!号外版〜  [DVD]鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)鈴木先生外典 (アクションコミックス)映画 鈴木先生 オフィシャルガイド長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学研ムック)映画ノベライズ 鈴木先生 (双葉文庫)



2013-01-15 23:57  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です