So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

プレイ日記&感想「逆転検事2」第3話:受け継がれし逆転(後編2)*ネタバレあり [逆転検事2:プレイ日記&感想]

ゲーム“逆転検事2”のプレイ日記と感想です。
今回は第3話「受け継がれし逆転(後編2)」についてです。

逆転検事2(通常版)

逆転検事2(通常版)

  • 出版社/メーカー: カプコン
  • メディア: Video Game

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は、GBA時代からの逆転シリーズのファンです。


前回の感想はこちら。
第3話:受け継がれし逆転(後編1)

各章のプレイ日記&感想記事のURLは
こちらの一覧ページでまとめています。
プレイ日記&感想記事 一覧:逆転検事2

────

毒ガス事件がとりあえず解決しました。
やはり司さんが犯人で、
彼女が、18年前のIS-7号事件の真相を暴く為に
目論んだことだったんですね……。

そのIS-7号事件の被害者である氷堂の死体が
当時は行方不明に&今さら出てきた事は
私にも不思議でしたので、
方法云々よりも、その意図に注目していたのですが、
まさか、司さん自身も途中まで知らないことだったとは……。

司さんがあの屋敷を追い出された後も
冷凍庫の中身が手付かずで残されていて、
死体が他人に発見されなかったのは
ちょっと偶然が過ぎるだろうと思わなくもなかったですし、
天海が大好きだった彫刻家の遺作になったからこそ、
司さんが、いつか帰ってくる彼の為に
氷菓子を何とか保存しようと思ったらしい気持ちも
無理がないわけではなかったですが、
着地点としてはこんなものなのかなぁと思いました。
面白かったですし、納得できないわけでもないのですが、
色々とツッコミを入れたくなりました。

あ、でもでも、
御剣信さんが紅茶を飲んだ時に、
ソーサーだけが冷たかった点と、
その時の司さんの受け答えが変でしたので、
そこがすっきりできたのは良かったです。


やり口は乱暴だったけれど、
それだけ司さんも追い詰められていたんですね……。
犯人に遺体を奪われる危険性に用心しなければならない事は
勿論ですが、
この機を逃したらもう二度と捕まえられないかもしれないと
本当に必死だったんでしょう。
でも、これでIS-7号事件の真犯人が分かっても、
天海が“協力者”として捕まり、服役しているのを思うと、
まだまだ問題が片付いたわけではないと思います。


逆転検事2(通常版)逆転検事2(コレクターズ・パッケージ)逆転検事 NEW Best Price ! 2000逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000逆転裁判2 NEW Best Price!2000

────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックしてやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちら【にほんブログ村】からお願いします。

続きの感想&プレイ日記も書きました。
第3話:受け継がれし逆転(後編3)

宜しければ合わせてご覧ください。


2011-02-06 22:46  nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です