So-net無料ブログ作成

感想@アニメ「君に届け(再放送)」第20話「プレゼント」第21話「初雪」*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「君に届け(再放送)」の感想です。
今回は、第20話「プレゼント」第21話「初雪」についてです。
以下の記述にはネタバレを含みます。

君に届け Vol.7 [DVD]

君に届け Vol.7 [DVD]

  • 出版社/メーカー: VAP,INC(VAP)(D)
  • メディア: DVD

私は本放送時も見ていて、感想も書いています。
第20話:プレゼント
第21話:初雪


前回の感想はこちら。
第18話「千鶴の恋」第19話「夢」

各回の感想記事のURLは、他の作品と合わせて
こちらのページでまとめています。
アニメ感想記事 一覧:2010年10月 開始作品

────

ちづちゃんの恋を描いたエピソードの完結編でした。
最後の方で、ちづちゃんが龍に向かって
しみじみと言っていたように、
彼女自身、徹ちゃんに対しては
どこか諦めていた部分があったのかもしれません。
元から幼馴染み&年齢差がある&現在は遠距離……
という事があるせいか、
片思い特有のガツガツしたところが
ちづちゃんには無かったですもんね。
勿論、徹ちゃんに好きになってもらえたら
ちづちゃんも嬉しかったでしょうが、
「告白する」や「付き合う」といった具体的な事は
まだ望んでなかったでしょうし、
何より、ぼやぼやしていたら
徹ちゃんを他の女に奪われるという危機感も無かったですし。


そして、言葉が少ないから誤解を受けやすいけれど、
龍が、これまでと同様にずっと
ちづちゃんを心配して、よく気遣っているのが
凄く良かったです。
茶化す要素も入っていたあのプレゼントでさえ
本気で悦んでいたようですし。
また、徹と龍──年頃の兄弟の
何ともいえないビミョーな親しさも
見ていて面白かったです。
少年時代では決して出せない
大人の兄弟の雰囲気があったと思いました。


爽子に関しては、風早くんから聞いた言葉が上手く効いていて、
彼女も何もできなかった(役立たずだった)けれど、
始終、ずっとちづちゃんを心配していたのが
よく伝わってきました。
でも、友達をあんなふうに心配したり、
いきなり泣いたりするなんて、
それだけで、決して役立たずではなかったと思います。

それにしても、泣くのを我慢していただけあって、
「プレゼント」の回の爽子は
やのちんに言われていたように、変な顔をしてばかりでした。
おかしかったです。


君に届け VOL.1 [DVD]君に届け VOL.2 [DVD]君に届け VOL.3 [DVD]君に届け VOL.4 [DVD]君に届け VOL.5 [DVD]君に届け VOL.6 [DVD]君に届け Vol.7 [DVD]
────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックしてやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちら【にほんブログ村】からお願いします。

続きの感想も書きました。
第22話「クリスマス」第23話「ふたり」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-12-09 21:19  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0