So-net無料ブログ作成

感想@ドラマ「うぬぼれ刑事」第8話:大物感*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

ドラマ「うぬぼれ刑事」の感想です。
今回は第8話「大物感」です。

うぬぼれ刑事 Blu-ray Box

うぬぼれ刑事 Blu-ray Box

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第7話:マラカスの詩

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年夏 放送開始作品

────

こちらの作品──私にとっては、
面白い回とそうでない回との落差がとても大きいので、
毎回毎回、見る前に
「今日はどっちだろう」と思ってしまいます。
そうしたら……今回は、私には当たりの回でした。
最初から最後まで楽しめました!!

まず、これまでは
主人公・うぬぼれ(長瀬智也さん)の恋愛が
メインで描かれていたのに、
今回は彼の父親・葉造(西田敏行さん)が
三田佳子さん演じる人気女流作家に恋をするという内容が
とても新鮮でした。
三田さん、とってもキュートだったなぁ。
分かりやすく怪しかったのがたまらなかったです。
特にパソコン云々。


女流作家が被害者を殺した際のトリックについては、
あの方法ですと、保冷剤を使ったのは最初からバレバレなので
うぬぼれが地面の不自然さを見つける前に
鑑識がその可能性を挙げていないとおかしいのが
残念でした。
今回はゲストの職業が作家なだけに、
トリックはもっと本格的なものを見たかったです。

ただ、犯行動機はむちゃくちゃ面白かった!!!!
「あれはうざいわ〜〜」と、私も彼女に同情しました。


タイガー & ドラゴン DVD-BOXマンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX木更津キャッツアイ 5巻BOX [DVD]吾輩は主婦であるDVD-BOX 上巻「みどり」





────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックして下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちらから【にほんブログ村

続きの感想を書きました。
第9話:強火

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-08-29 23:03  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0