So-net無料ブログ作成

感想@ドラマ「うぬぼれ刑事」第7話:マラカスの詩*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

ドラマ「うぬぼれ刑事」の感想です。
今回は第7話「マラカスの詩」です。

うぬぼれ刑事 Blu-ray Box

うぬぼれ刑事 Blu-ray Box

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第6話:くされ縁

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年夏 放送開始作品

────

今回は、リアルタイムで見て……
どうにも面白いとは思えなかったので、
次の第8話の放送を見た後に、
この話を再び見直してみたのですが、
やっぱり面白くなかったです。

普通なら、愛人が交際相手の男性を殺害!という
ショッキングな事件になるところを、
交際相手の妻が黙認する&真犯人の愛人が逃亡する
……という奇妙な行動(と、二人の関係性)のせいで、
単純な事件が複雑化し、
ちょっと面倒臭いことになっている内容は
良かったと思います。
でも、ドラマ全体を見てみると、
中盤まで、小泉今日子さん演じる板倉里奈(偽名)の
奇行ばかりに焦点がいってしまって、
肝心の事件については、
終盤に慌ただしくバタバタと片付けられていく
(しかも、主に彼女の自白がメイン)のは
ドラマの構成としては、ちょっと頂けなかったです。
勿論、このドラマにおいてゲストヒロインが真犯人であるのは
公然のお約束で、
過去の事件については、本妻に仕事で関わるうぬぼれによって
しっかりと描かれてはいるのですが、
肝心の、過去の事件と板倉里奈(偽名)の繋がりが
あまりにも薄過ぎて、
結局、彼女の自白に説明を全て頼っちゃっているのは
残念でした。

なんていうか、制作側……いえ、クドカンさんが、
キョンキョンを出せたことでもう充分!的な感情になった
(それだけで完結しちゃっている)感があるようにも
思えました。


タイガー & ドラゴン DVD-BOXマンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX木更津キャッツアイ 5巻BOX [DVD]吾輩は主婦であるDVD-BOX 上巻「みどり」





────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックして下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちらから【にほんブログ村

続きの感想を書きました。
第8話:大物感

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-08-28 23:13  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0