So-net無料ブログ作成

感想@ドラマ「もやしもん」第7話:仲直り*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

フジテレビ・ノイタミナ枠のドラマ「もやしもん」の感想です。
今回は第7話「仲直り」です。


私は、原作の漫画はほとんど読んだ事がありませんが
テレビアニメはDVDで最後まで視聴しました。
アニメ版の感想記事のURLは、こちらでまとめています。
DVD視聴:感想記事 一覧
以下の記述には、先の展開も含めたネタバレがあります。
このドラマ版が初めてだという方は、閲覧にご注意下さい。


前回の感想はこちら。
第6話:発覚

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年夏 放送開始作品

────

まずはあらすじから。フジテレビの公式サイトより転載します。
菌が見えなくなってしまった沢木に焦り、理由を問いつめる長谷川。長谷川は沢木を道具のように扱ってしまった自分に苛立ちを感じ、ひとり研究室を後にする。沢木は、必要とされているのは自分ではなく、菌が見える能力だけなのではないかと、蛍に悩みを打ち明ける。


タイトルからして
長谷川遥(加藤夏希さん)が親と仲直りをするエピソードかと
思っていたのですが、
主人公の沢木直保(中村優一さん)とだったんですね。

でも、「菌が見えないお前に価値はない!」的な厳しいことを
容赦なく言っておきながら、
実は彼のことをよく考えていた
……という都合の良さはないなぁと
見ていて失笑してしまいました。
長谷川さんが、言動はなかなか厳しい人だけれど
本当はとても優しくて素敵な人だとは
まさに原作の通りですが、
最初の彼女と、その後の彼女は
明らかに別人だった気がします。

結局、自分のやりたい事の為に
菌が見える沢木を有効的に使いたいという長谷川さんの欲が、
なんであんなふうに焦りに直結してしまったのかが
きちんと描かれないと駄目なのでは?
せっかくだから、長谷川さんの事情も
ちゃんと描いてくれれば良いのに……。
光るキノコのシーンはとてもきれいでしたが、
上手く誤魔化された感もあるなと思いながら見ました。


もやしもんDVD-BOX【初回限定生産版】もやしもん(1) (イブニングKC (106))もやしもん(2) (イブニングKC (126))もやしもん(3) (イブニングKC (151))もやしもん(4) (イブニングKC (171))もやしもん(5) (イブニングKC)



────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックしてやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちら【にほんブログ村】からお願いします。

続きの感想も書きました。
第8話:別れ

宜しければ、合わせてご覧下さい。


2010-08-21 23:44  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0