So-net無料ブログ作成

感想@韓国ドラマ「私の名前はキム・サムスン」第11話:2度目のキス 今度こそ本物?*ネタバレあり [韓国ドラマ感想]

フジテレビの韓流αで再放送中の
韓国ドラマ「私の名前はキム・サムスン」の感想です。
今回は第11話「2度目のキス 今度こそ本物?」です。

私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 2[日本語字幕入り]

私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 2[日本語字幕入り]

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第10話:私の名前はキム・ヒジン

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめていきます。
テレビドラマ感想記事 一覧:韓国ドラマ

────

まずはあらすじから。フジテレビの公式サイトより転載します。
以前、告白めいたことを言ったジノンだったが、サムスンのことを好きだと認めようとせず、二人は気まずいまま別れる。後日、サムスンはヒョヌに連れ出されてホテルのバーへ行く。ヒョヌは指輪を差し出しサムスンにプロポーズするが、そこにジノンが現れ、サムスンを連れ去ってしまう。ジノンはサムスンを男子トイレに連れて行き、ついに彼女が好きだと認める。


前回から、主要登場人物たちの関係がぐだぐだしていますが、
(勿論、それがこちらのドラマの面白味なのですが)
今回も、そのぐだぐだが続いていましたww
見ている私たち視聴者は楽しいですが
当事者の三人は、本当に辛いですよね。

で、その辛さの主たる原因である
ヒョン・ジノン(ヒョンビンさん)の気持ち。
私もジノンが好きですし、
こうしてドラマを見ていると、
二人の女性の間で心が揺れてしまう
──かつての恋人ユ・ヒジン(チョン・リョウォンさん)と
再びやり直すと決めたのに、
どうしてもキム・サムスン(キム・ソナさん)を忘れられない
彼の気持ちは、よく分かります。
サムソンと口喧嘩をした後は、一旦離れるのに、
それでも再び彼女に会いたくなる、構いたくなる、
他の男と会っているのを邪魔したくなる勝手な行動は、
おそらく、ほとんどの視聴者の共感を得られていると思います。
それだけ、彼の言動は人としてとても自然な事ですから。
でも!
前回の感想記事でも同じ事を書きましたが、
冷静になってみると、やはりジノンは狡いですよね。
ヒジンもサムスンも、
結果的にジノンに振り回されてしまって、かわいそうです。
二人とも精一杯ジノンを本気で好きでいる分、
その時々によって変わるジノンの言動で
いちいち一喜一憂させられているのがよく伝わってくるので、
彼女らの心労はいかほどかと
私も心配してしまいます。

だからこそ、最後のキスシーンは萌えたなぁ。
ヒジンの事は好きだけれど、
どうしてもサムスンを忘れられない、
サムスンが頭から離れてくれない、
なんでお前は俺の頭にいるんだ!というジノンの理不尽な言葉も、
それまでの彼の感情の流れがとても丁寧に描かれていたので、
深く共感できました。



一方で、頭が痛くなるほど酷い、最低な男だったのが、
サムスンの元カレです。
婚約者がいるにもかかわらず、
以前からサムスンにやたらちょっかいを出しています。
今回はプロポーズまでしていましたね……。

サムスンは彼に「誠意がない」と言っていましたが、
そもそも彼は、この“韓流α”でも放送された
“ラスト・スキャンダル”のアン・ユシク(主人公の元夫)のように、
自分がかつて捨てた女が
明らかに格上の男と付き合っていると分かった途端、
非常に面白くなくなって、
それまでとは一変した執着心を見せただけだと思います。
そこに愛情は全然無いですよね。

こういう男は、
捨てた女が自分より幸せになる/他の男とくっつく事が嫌なので、
それが阻止できれば満足してしまいます。
だから、自分の不義
(かつて振った事や、別の女と交際している事)に対しては
平気で開き直るけれど、
女の不義はに対しては
「なんでお前は男と付き合ってるんだ!」と、猛烈に責めます。
甘い言葉で女を誘惑しますが、決して彼女を好きになったわけではない
──典型的なパターンです。

サムスンの場合、完全に元カレを見限っているようなので、
過ちを起こすことはまずないようなのでホッとしています。
早く、こういう外野は退場してほしいww


私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 1[日本語字幕入り]私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 2[日本語字幕入り]私の名前はキム・サムスン ビジュアル オリジナル サウンドトラック DVD私の名前はキム・サムスン オリジナル・サウンドトラック(DVD付)キム・ソナが案内する「私の名前はキム・サムスン」




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第12話:だから何? 私はまだ30歳よ!

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-07-15 23:38  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0