So-net無料ブログ作成

感想@NHKドラマ10「離婚同居」第4回:前から好きだった*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

NHKのドラマ10「離婚同居」の感想です。
今回は第4回「前から好きだった」です。

離婚同居 1 (BUNCH COMICS)

離婚同居 1 (BUNCH COMICS)

  • 作者: 柏屋 コッコ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2008/01/09
  • メディア: コミック

私は原作の漫画を読んだ事がありません。
以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第3回:みんな踊っちゃお

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)記事でまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年春 放送開始作品


────

今回も面白かったです。

下柳美里(西田尚美さん)が
小中大(阿部サダヲさん)親子と一緒に
遊園地に行ったくだりでは、
美里の狙い(世話を焼く事で、取り入ろうとしていた)を
敏感に感じ取ったらしい娘が早々に帰ってしまった事で、
美里が告白できなかったので、
今回のサブタイトルにもなった彼女の告白は
放送の最後で、次回への引き(アオリ)として使われるかなぁと
思っていました。
誰でも想像できる安易な展開だったのは否めませんが、
外で一之瀬直子(佐藤江梨子さん)が聞いていたらしいと判明しても
美里が全然動じてなかったのが、面白かったです。
美里にしてみれば、
長年ずっと秘めていた思いをようやく口にできた開放感と、
親友であり、小中の元妻でもある直子に今さら知られたところで
どうという事もない(それだけ腹が据わっている)
という事なんでしょうね。

ただ、直子も、
遊園地に一緒に行く件を美里が受けた時に、
何か勘付いているかのように
ビミョーな様子を見せていたように感じられました。
次回は最終回という事で、
実は直子たちが離婚している事実が週刊誌の記事になりそうですし、
娘が行方不明にもなりそうで、
直子は美里の問題に悩んでいる場合じゃないかもしれませんが、
見るのが楽しみです。



ところで。
今回の“お宅拝見”?“お宅訪問”?で、小中が、
壁にあった娘の背丈の記録を消そうとしたカメラマンに逆切れし、
泣きながら笑う直子を代わりに無理に撮ったシーンは、
ほろりと来ました。
その後の、遺影撮影が褒められた件も含めて
凄く良かったなぁ。
これまで見てきた中で、一番、印象深いエピソードでした。
次回は小中のカメラマン復活もありますよね!?
楽しみだなぁ。


────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想を書きました。
第5回(最終回):今度は恋します

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-06-09 23:27  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0