So-net無料ブログ作成

感想@ドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」第9話:解放*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

連続ドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」の感想です。
今回は第9話「解放」です。

絶対零度~未解決事件特命捜査~DVD-BOX

絶対零度~未解決事件特命捜査~DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第8話:慟哭

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)記事でまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年春 放送開始作品

────

前後編の後編です。

私はこれまで、
初回から欠かさずに、こちらのドラマを見てきました。
そして、こちらのドラマでは、他の刑事ドラマと同様に、
主人公の桜木泉(上戸彩さん)たちが
本筋の事件を解決するのに合わせて、
事件のきっかけとなった他の事件/問題も明かされます。

で、今回は……
主軸の事件(杉並事件と呼ばれている誘拐事件)は、
前回も含めてあまり面白くなかったのですが、
(興味をそそられなかった)
ようやく明かされた、真犯人の動機がせつなくて
──また、復讐の対象が、以前に亡くなった娘でなく
その父親である事にも納得がいきましたので、
大変興味深く視聴できました。
こちらの作品で出てきた全ての事件の中で、
今回が一番面白かったです。
犯人の無念さ・無情さが分かれば分かるほど、
被害者の父親の居丈高な言動が気になりました。



ただ、前回の感想記事でも書きましたが、
主人公の桜木泉(上戸彩さん)が誘拐されてしまった事で、
彼女に見せ場があまりなかったのが残念でした。
それと、電話で必死に暗号を伝えた件は、
咄嗟に発したにしては、凝り過ぎです。
(桜木には時間がたっぷりとあったので、
もし話せたらこうやってヒントを伝えようとして
ずっと考えていた成果なのかもしれませんが)

それと、今回の犯人逮捕は、
かつて杉並事件を担当し、誤った捜査で心に傷を負った
長嶋秀夫(北大路欣也さん)と高峰涼子(山口紗弥加さん)にとっても
けじめとなったわけですが、
自信喪失状態から復活した高峰さんのプロファイリングは、
あんな、素人でもできるような簡単な内容ではなく、
視聴者を含めた皆から「さすが」と言われるほど
高度なものが良かったと思います。
そうでないと、
元々できる人が自信を喪失しているだけというせっかくの設定が
生きません。



ただ、長嶋さんが煩い雑誌記者に頭を下げて協力を仰ぎ、
記者もそれに応えるエピソードは
とても良かったと思います。
警察とマスコミが持ちつ持たれつの関係であるのは、
あまり好ましい事ではないでしょうが、
今回は見ていて高揚感を覚えました。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第10話:献身

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-06-09 23:25  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0