So-net無料ブログ作成

感想@ドラマ「三代目明智小五郎〜今日も明智が殺される〜」第7話:湯けむり温泉殺人事件*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

ドラマ「三代目明智小五郎〜今日も明智が殺される〜」の感想です。
今回は第7話「湯けむり温泉殺人事件」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。

三代目明智小五郎DVD-BOX

三代目明智小五郎DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



前回の感想はこちら。
第6話:人間やめてやる

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)記事でまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年春 放送開始作品

────

異色の回でした前回と違い、
今回は、いつもの仕様に戻っていて良かったです。
(明智中五郎が殺される
→小林少女が彼と共に推理
→事件解決と共に明智中五郎が復活)
やっぱりこうでないとなぁ……!



ゲストが犯人であるのは、こちらの作品の定番ですので
そのトリックを含めて
見ていて意外性を感じる事は無かったですが、
面白かったです。
まず、“亜傘クリス子”というペンネームが凄かった!!!
この名前だけで、今回は全てを持っていかれた気がします。
ただ、彼女が明智小五郎の大ファンという設定なら、
アガサ・クリスティーじゃなく、
小五郎の作品にちなんだ名前にすれば良かったのになぁと
思いました。
それだと、“亜傘クリス子”ほどのインパクトが無いから
駄目かもしれないですけれど。



それと、高田刑事を久し振りに見られて、嬉しかったです。
私……金髪&ブラウン系チェックの服を着た彼を
最初に見た時は、彼だと分からず、
「え? これが高田刑事?」とよくよく見たら
本当にそうだったので、笑ってしまいました。
意外に似合ってた……??
私は、明智中五郎の金髪ヅラ姿よりは好きでした。

そして今回は、毒ガス死に、
室内の温度操作による遺体の腐敗というネタでしたので
殺された明智中五郎はどうなるのかと不安になりましたが、
そこで、怪人20面相(片桐仁)が人道的な処置をしていたので、
私はちょっと感動してしまいました。
イイ人じゃないですか、20面相!!
もし、彼らの立場が逆だったら、
明智中五郎は何もしなかったですよね。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第8話:電脳探偵

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-05-30 21:26  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0