So-net無料ブログ作成

感想@ドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」第7話:光と闇〜IT社長殺人事件*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

連続ドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」の感想です。
今回は第7話「光と闇〜IT社長殺人事件」です。

絶対零度~未解決事件特命捜査~DVD-BOX

絶対零度~未解決事件特命捜査~DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第6話:未解決事件が遺す心の痛み

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)記事でまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年春 放送開始作品

────

今回は別のことをしながらの視聴で、
しかも、見てなかった時間の方が長かった気がしますので
自分用のメモとして簡単な感想を記述しておきます。
(あくまで、私が見た範囲での感想ですので、
ちゃんと最初から最後までじっくりと見たら
感想が変わる可能性が高いです)



これまでのお話の中で
今回のお話が一番良いように思えました。
やりきれなかったけれど、
そこが逆に良かったです。
私は好きでした。

ただ、やたらめったら過去回想が多かったのと、
殺人事件の被害者である社長の出番が多かった代わりに
主人公の桜木泉(上戸彩)の活躍が少なく、
彼女がいる意味がない感じ
──まるで空気のようだと思えました。
事件が主役で、
それを解きあかす人はあくまで傍役だと言えばその通りですが、
もう少し、桜木が何とかする
能動的な描写があっても良かったと思います。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第8話:慟哭

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-05-26 23:23  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0