So-net無料ブログ作成

感想@ドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」第6話:未解決事件が遺す心の痛み*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

連続ドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」の感想です。
今回は第6話「未解決事件が遺す心の痛み」です。

絶対零度~未解決事件特命捜査~DVD-BOX

絶対零度~未解決事件特命捜査~DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第5話:未解決事件という名の地獄

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)記事でまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年春 放送開始作品

────

今回は、前後編の後編です。
過去の幼女殺傷事件と、
現在の飼育動物連続殺傷事件が交錯するお話でした。

言動がいかにも怪しい謎の女子高校生
沢井春菜(福田麻由子さん)を中心に、
真相が解明されていく様が、丁寧に描かれましたが……
これ、わざわざ二週間に分けず、
通常通りの一話完結にして、
先週だけで終わらせても良かったのでは?と思いました。
お話のテンポは決して悪くありませんでしたが
振りかえってみると、不必要な描写が多いです。
それがキャラクターの魅力を深く描く事に繋がっているなら、
刑事ドラマとしての作品の幅を広くする事になりますので
意味があるのでしょうが、
少なくとも前回と今回のお話は、そうではなかったので、
見ていてちょっとだらけてしまいました。
一回でシャキシャキと終わらせてくれたらなぁ……
多分、凄く良かった回になったと思います。



また、真犯人も、
関係者として出てきた時に
「あ、多分、この人が犯人だよね」と分かりましたし、
沢井春菜が現場にいた理由が、
彼女が独自に捜査していたからだというのにも
察しがつきましたので、
意外性が無かったのが残念です。
そして、淡々と見ているうちに
お話が終盤になってしまったので、
せっかく沢井春菜が「ごめんなさい」と泣くシーンも
盛り上がりに欠けているなぁと思いました。
真犯人が逮捕された際に、
彼がふざけた理由を叫んだシーンは良かったので、
そこで流れが一旦切られたのが勿体なかったです。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第7話:光と闇〜IT社長殺人事件

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-05-19 23:44  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。