So-net無料ブログ作成

感想@アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIRT」第53話:復讐の炎*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIRT」の感想です。
今回は第53話「復讐の炎」です。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 14 [Blu-ray]

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 14 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んでますので、
まだアニメ化されてない部分に記事で触れている場合があります。


前回の感想はこちら。
第52話「みんなの力」

各回の感想は、下記の一覧ページにてURLをまとめています。
アニメ感想記事 一覧:鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIRT


────

“焔の錬金術師”ことロイ・マスタング大佐が
満を持しての登場!!
切っても駄目、潰しても駄目
……な不死者である人形兵を相手にするなら、
彼らを焼いて灰にしてしまうのが一番です。
人形兵は、人間の魂を人形に定着させる事で作られたからか、
エドには、人形兵を消す事に対してまだ躊躇いがあるけれど、
マスタング大佐は顔色一つ変えずに行ないました。
この辺は道徳心の問題云々ではなく、
修羅場をくぐり抜けた量の差だと思います。
エドが決して大佐に劣っているわけではなくて、
年齢的に、年上であるマスタング大佐の方が
多く経験していて当然というレベル程度の差です。



その後の、マスタング大佐対エンヴィーの戦いは
とても迫力がありました。
眼球の水分を蒸発させられる(焼かれる)なんて
想像を絶する痛みでしょうが、
意外に間抜けなエンヴィーが
それを何度もやられているのがおかしかったです。
戦闘シーンも、全般的に迫力がありました。
ここのところ、
以前とはうって変わって戦闘シーンが面白いので、
見ていてとても楽しいです。
興奮します。
やはりこうでないと!と思いました。



また、ヒューズの死に対する怒りを露にして
エンヴィーを追い詰めていく大佐が怖くて素敵でした。
エンヴィーが、ヒューズの奥さんに変体して
彼の動揺を誘ったと知った時の大佐の顔は
修羅だったなぁ。
この辺は原作で読んだ時も興奮したので
アニメで上手く描いてもらえて嬉しかったです。





────
感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第54話「烈火の先に」

宜しければ、合わせてご覧下さい。


2010-04-25 23:00  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。