So-net無料ブログ作成

感想@アニメ「けいおん!!(第2期)」第1話:高3!*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「けいおん!!(第2期)」の感想です。
今回は初回の第1話(#1)「高3!」です。

けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]

けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray


以下の記述にはネタバレを含みます。
アニメ「けいおん!」第1期の感想記事のURLはこちらでまとめています。
アニメ感想記事 一覧:2009年4〜6月放送
私は原作の漫画を読んだ事はありません。


各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品


────

私は、てっきりBパートは
新歓(新入生歓迎)ライブがメインになると思ってましたので
それが、平沢唯ちゃんの腕ぐるぐる回しがあっただけで
後は省かれていたのが、ちょっと意外でした。
どうせなら五人の演奏で前作の劇中歌を聞きたかったなぁ。
今回も文化祭とクリスマス……そして卒業記念ライヴで、
演奏シーンをババン!と持ってくるのでしょうか。

個人的には、
これでまた楽器の練習をほとんどしない、
部室でお茶を飲むだけのアニメになるんだろうなと思い、
ちょっとがっかりしたのですが、
この「けいおん」でこの作風について取りあげると
キリがないので省きます。
こちらの作品では、バンド練習はあくまで題材の一つであって、
メインはガールズスクールライフの方なんですよね……。



今年度中に新入部員を入れておかないと、
来年度の軽音部の部員は、
下級生のあずにゃん(中野梓ちゃん)だけになってしまう現実。
放送の最後で、三年生の四人が
「私、暫くはこの五人でやれればいいやー」という結論に達し、
後からやって来たあずにゃんも、一応これに賛成しました。

作品的には、これを部員の前向きな発言とするのでしょうが
(五人でいるのがとにかく楽しい事を強調する発言↑)
こうやって部員勧誘に失敗した後の話題であるのを思うと、
単に、勧誘活動をするのが面倒臭くなった&
成果がちっとも出ないから飽きた……から
もう諦める事を良い言葉で言い直しただけのように思えるなぁと
つい感じてしまいます。
今年頑張っておかないと
来年のあずにゃんが大変なのは目に見えているのに
だらだらと「まぁ一年頑張ればいいよ〜」と呑気に言うのは、
この問題を本気で心配してない証拠とも受け取れますよね。
勿論、言い出しっぺの唯ちゃんにそんな悪意はなく、
彼女たちは本当にこの五人で過ごす時間が楽しいからこそ
「五人でやりたい!」と前向きに言ったのでしょうが、
私があずにゃんだったら
「先輩たちは、これが自分の事じゃないから
そんなに必死じゃないのかも」と
拗ねた考えを持ってしまうかもしれません。

というか、動物の着ぐるみといい、
ケロヨン人形もどきといい、他の勧誘作戦といい、
「あなた達、本気で新入生を勧誘する気あるの?」と
言いたくなるような勧誘方法でした。
この辺はギャグパートなので、
視聴者からツッコミが入れられないと
制作側としても、わざわざこのエピソードを入れた意味が
無いのでしょうが、
問題が深刻な割に、手段がこのようにおちゃらけているので、
勧誘ごっこという遊びを行なっているようにしか見えないなぁと
思いました。
尤も、第一期の「けいおん!」もそうでしたが、
こういう点にいちいち真面目に突っ込んでいると
楽しく視聴できなくなるんですよね……。
なので、なるべく無視(笑)をして、
気にしないようにしているのですが、なかなか難しいです。
(でも唯ちゃんの部費=ブヒ(豚の鳴き声)ネタには
笑ってしまいました。
次回予告でも唯ちゃんがブヒブヒ言ってたけど続くのかしら…)

私は、「けいおん!」の主要キャラの中では
あずにゃんが一番好きです。
だからこそ、彼女の今後が軽んじられているように感じてしまって
嫌なのかもしれません。
ところで、あずにゃんは胸が小さいのを気にしてるのかなww
そのままで充分良いのに。
冒頭で唯ちゃんがあずにゃんを抱き締めましたが
私が代わりにそうしたかったです。
あずにゃんかわいいよ。



やっぱり、良くも悪くも
高校生の女の子が集まって
キャイキャイ楽しくやってるだけのアニメだなぁと思います。
私も、色んな作風のアニメがあるべきだと思いますので
こちらの作品を「駄目」と否定する事は決してしませんが、
今期も私の好みと合わないようです。
せっかく時間を割いて視聴するんですから
楽しく見れるに越した事は無いので、残念です。

そして、今回の放送を見ていて改めて思ったのは、
別の局の“ソ・ラ・ノ・ヲ・ト”を作った人
(作品の主導権を握っていたスタッフさん)は
自分の作品で“けいおん!”を作りたかったんだなと思いました。



ただ、作画を始め、構成も丁寧に作られていたと思います。
あの尺でよくここまでお話を詰めたなぁと感心しました。
何より、むぎちゃんが作るケーキの美味しそうなのがもう!!
たまらんです。
放課後、皆で部室に集まるのに
お茶ばかりしている点は嫌ですが
これだけはちょっと羨ましいです。
私だったら、これに釣られて入部してしまうかもしれませんww

けれども、アバンで、
ギターを熱心に奏でていた唯ちゃんの横に
食べかけのジャムトーストがあったのは
楽器を愛する者としてツッコミを入れずにはいられません。
物を食べた手
──しかもジャムトーストを齧った後でギターを弾くなんて、
もし本当ならあり得ない。
もし私がその場にいたら
唯ちゃんを頭ごなしに怒るレベルかもww
第一期でも、知識がないせいで
唯ちゃんが楽器の手入れを疎かにしているシーンがありましたが、
練習シーンを作中にあまり入れないなら
せめて、楽器を粗末に扱うシーンも入れないでほしいです。
あれじゃせっかくの高価なギターが可哀相です。

(追記)
「描写はないが、手は洗ってるに決まってる」
というご意見を幾つか頂きました。
上記の通り、私も、
唯ちゃんが楽器を雑に扱うのは耐えられないので
できればそうであってほしいと思っています。





ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想はこちら。
第2話:整頓!

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-04-07 21:14  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0