So-net無料ブログ作成

感想@アニメ「君に届け」第25話(最終回):新年*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「君に届け」の感想です。
今回は第25話(Episode 25)「新年」です。
とうとう最終回です!
ネタバレがあります。
原作のこの部分は読んだ事がありません。

前回の感想はこちら。
第24話「誕生日」

各回の感想記事のURLは、他作品も合わせて
こちらの一覧ページにてまとめています。
アニメ感想一覧:2009年10月〜2010年3月


────

今回のサブタイトルが“新年”なのを見た時点で
(というより、ここ数回の話のペースだと
どう考えても最後まで終わらないので)
告白までには至らないのは分かってましたが
……贅沢な事を言うと、
この最終回できっちりとケリをつけてほしかったです。
おそらく、アニメ版のこちらが好評なのを受けて
放送途中で第二期の制作が決定したので
残りの話は省かずに、ゆっくりと描いていったのかなと
私はついつい邪推をしてしまいます。
今、原作の漫画もちょっと停滞気味で、
爽子と風早くんがくっついた後の話もだらだらとなされていますが
(風早くん視点のお話は、ファンにとっては嬉しいかもしれませんが
私は蛇足だなぁと思いました)
アニメでも、ちょっとだらだらしていたシーンがあった
(省いても構わない描写があった)のを踏まえると、
全25話もやって、最後までいかなかったのは残念でした。
このまま続けて、“きみとど”第二期をやるならともかく、
最低でも半年〜1年は間が空くのを考えると
色々と惜しいなと思えます。

しかし、まぁ、じっくりとたっぷりと描かれたお陰で
情感たっぷりな、せつなさ満載のお話になったと思います。



今回は、途中でやのちんが呟いていましたが、
風早くんと爽子は、どこからどう見ても
初々しいカップルちゃんですよね。
あれでまだ恋人としてくっついてないと言う方が
信じられないww
そして今回は、いつも以上に
風早くんの王子様度が高かったように思えます。
爽子に片手を差し出した時のキラキラ演出は、
まるで乙女ゲーに出てくる相手キャラのようで
私は笑ってしまいました。
でも、今回も相変わらず好青年で格好良かったなぁ。
それに、風早くん自身はちょっと悔しがっているようですが、
最初に爽子にあげる誕生日プレゼントが大吉のおみくじというのは
とても素敵だと思います。

爽子については、引いたおみくじが悪かった事も、
恋愛面だけ良かったのも、お約束だったと言えばそうですが
思わず笑ってしまいました(特に前者)。



今回は、最終回だからといって特別な事は何もなく、
これまで通り、
一つの大きなエピソード(年末年始)が終わったとしての
普通の放送でしたので
物足りなさを感じたのは否めません。
こちらが、全般的にレベルが非常に高くて
近年稀にみる良質な作品だっただけに
この点は本当に惜しいなと思いました。
原作の漫画が終わった後におそらく放送されるであろう二期に
期待します!







────
感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


2010-03-31 15:18  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。