So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

感想:ドラマ「ロングバケーション*再放送」第3話 彼の純情*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

フジテレビで再放送中のテレビドラマ
「ロングバケーション」の感想です。
今回は第3話「彼の純情」です。
以下にはネタバレがあります。


前回の第2話「彼女の涙」の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-10-28-5

各話の感想記事のURLは、他作品も含めて
こちらでまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/drama_re


────

瀬名の気持ちは分かる……分かるけど、
「お前、何やってんの」と、彼の背中を蹴り飛ばしたくなりました。
涼子ちゃんが、南の弟──真二によって
タクシーの後部座席に乗せられた件です。

南からの招待とはいえ、せっかくのプチデート気分だったのに、
真二にオイシイところを全部持っていかれたので
ショックを受けていたのは分かります。
瀬名は、焦っただろうし悔しいだろうし残念だったし、
すっごく面白くなくて、不愉快の極みだったんでしょうね。
だから、涼子ちゃんを送る件を
真二によって先に言い出された時に、
「俺はイイや」って拗ねちゃった気持ちも、よく伝わってきました。
瀬名には、そこで真二を押し退けるだけの気概がないんですよね。
内心に秘めた不満はいっぱいあるのに。

二人を乗せたタクシーのドアが閉められた音を聞いた時、
あんな顔をするぐらいなら
最初から「俺が涼子ちゃんを送っていきます」って言いなよ!と、
私は瀬名に文句ばかり言ってました。
今回のタイトルでは、
瀬名の奥手な部分が「純情」と表されていて
とても好意的に使われてますが
今回の彼の態度を見ていたら、
タイトルは「彼の不甲斐なさ」でも
問題は無かったのではないかなと思いました。

その前に、涼子ちゃんからコンクールの案内を断わった一件も、
瀬名は駄目駄目でしたね。
彼は、“仕事をちゃんとしなきゃ”という体の良い言い訳を利用して、
現実から逃げているだけだと思いました。
今回、南の口から
“ロングバケーション”の単語と、その意味が出ましたが、
自分が今そのまっただ中にいるとの自覚がある南に対して、
瀬名が、その話をまだ自分の事として実感してないらしいのが
面白かったです。

貴子ちゃんが海外留学を決めたと分かった時も、
瀬名はショックを受けただけで終わっちゃったんでしょうか。
音楽の世界は早熟さを求められる事も多いので、
瀬名の年齢(大学院生)で、ピアノ講師のバイトをしている程度なら、
プロのピアニストとして食っていくのはとても難しく、
海外留学なんて夢のまた夢なんですよね。
涼子ちゃんが、瀬名のピアノの腕を高く評価しているようですし、
実際、瀬名は本気で弾いたら凄い人という設定のはずなので、
おそらく、彼はこれから
遅咲きのプロとして花を咲かせるのでしょうが、
貴子ちゃんの話を聞いても焦らないんじゃ仕方ないかなとも
思ってしまいました。
多分、瀬名のピアニスト人生の中で今が最低ですよね。



前回であったラーメン屋での一件を
南がちゃんと謝っていたので、ホッとしました。

そして、その前回の南のように
空気を読めてない発言をしていた桃ちゃんですが、
あれは、わざとらしかった口調と、突然の退場からいって、
瀬名をわざと煽ってたんですよね。
桃ちゃんが、瀬名が涼子ちゃんを好きなのを知らないなら
ああいう事もあるかなと思ったんですが、
彼女も、あのラーメン屋での一件の時は一緒だったので
これは分かっててやってるんだろうなと思いながら、私は見ました。
桃ちゃんは瀬名に対して
「何もしないと真二に涼子ちゃんを取られちゃうよ」
「あんた、そこで飲んでるだけでいいの?」と
遠回しで言うつもりで、
真二と涼子ちゃんがお似合いだと連発していたんですよね。
まぁ、結局は、瀬名が奥手過ぎたせいで、
全く効果がなかったわけですが……。

こうやって見ていると、
瀬名は大人しすぎる性格のせいで
人生を随分と損してきたんだろうなと推測ができます。
逆に、積極的過ぎて損をしてきたような南とは
まさに正反対なんですね。
面白いです。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの第4話「君の噂」の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-11-02

宜しければ合わせてどうぞ。


2009-10-29 17:42  nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 2

みゆき

真二は南の兄じゃないですよ!
瀬名とタメの「弟」です。
by みゆき (2009-10-29 18:10) 

さくら

■みゆき様
初めまして、こんにちは。
間違いをご指摘下さり、ありがとうございました。
記事を訂正致しました。
by さくら (2009-11-11 20:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です