So-net無料ブログ作成

感想@アニメ「PandoraHearts(パンドラハーツ)」第24話:憐れみの讃歌*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「PandoraHearts(パンドラハーツ)」の感想です。
今回は第24話「憐れみの讃歌」です。
前作の漫画は未読です。ネタバレを含みます。


前回の第23話「軋む世界」の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-09-11-2

各回の感想は、下記の一覧ページにてURLをまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-06-01-9


────

おそらく、次週もしくは次々週が
アニメ版の最終回だと思うのですが
今回はそれに向けての布石の話だったので、
感想がちょっと書き難いです。



チェインの謎の暴走によって首都が壊滅状態に陥り、
オズ&アリスやパンドラの人々は勿論のこと
皆ができる限りの抵抗を試みましたが
焼け石に水の状態でした。
対チェイン能力を持つ異色のチェイン
「マッドハッター」を使えるブレイクは
一人、気を吐いてましたが
終わった直後に吐血をしたのを見てしまったら
彼にこれ以上の無理を強いる事はできませんよね。
私も「も、もういいから……」と
本気でブレイクに声を掛けたくなりました。
ブレイク、いい人だ……。
彼のエピソードを見れば見るほど、どんどん好きになっていきます。
途中の回の感想で、私は彼を「敵じゃないの?」と疑いましたが
今は彼に謝りたいです。
いい人だー!

チェインの方で勝手に崩れてくれたのは、
オズとアリスの気持ちが
アヴィスの意志であるもう一人のアリスに届いたから……で
良いのでしょうか。
とにかく数で負けていた点を踏まえれば、
あの状況が続けば、間違いなくまずかったので
とりあえず、街がこれ以上壊れる事がなくなって
良かったです。

それにしても、
記憶の欠片を得たアリスが過去の自分を一瞬だけ見た事と、
もう一人の彼女(=アヴィスの意志)と対峙した事からいって
次週で、失われたアリスの記憶の補完を行なって
アニメの終わりとするのかなぁ。
結局、ギルバートやヴィンセントの過去話にはならなさそうですし、
ジャックとグレンの死の顛末も曖昧のままで終わりそうです。
それらが分からない事に対するもやもやとした気持ちは
今も不満としてあり、
それが解消されるには、
アニメできっちりと描かれる必要があるので、無理なのですが、
せめてアリスの部分だけでも
ちゃんと終わらせてほしいなぁと思います。
一応、こちらは、
謎を提示する事で視聴者の興味を煽ってきた作品ですからね。。
原作が終わってない以上、難しいとは思いますが、
アニメ制作者には、
中途半端な状態でアニメを開始してしまった事への責任を
ちゃんと取って頂きたいです。



最初に、「書く事がない」とは言いましたが、
アリスが珍しく素直なところをオズに見せたり、
敵対しているバスカヴィル家の人がオズを助けてくれたり、
これまで自身の生死に対しては執着してなかったオズが
初めて「生きたい」と望んだり……と、
それまでの状況から進展するような描写がありました。
特に最後は、
オズがアリスとの契約をアヴィスで結んだ時以来じゃないでしょうか。
人間、「死にたくない」と思った時の踏ん張り方は
尋常でないので、
最後はそうした“生きる事への意欲”をもって
辛い局面を打破するような展開になってくれると嬉しいなぁと
思っています。



そうそう、アリスが記憶の欠片のお陰で過去を見た際に
湖畔の向こう側にアヴィスの意志が立ってましたが、
過去のアリス(起点)を中心にして、
湖畔の両側にそれぞれが立っているという図は面白かったです。
あれは、現在のアリスとアヴィスの意志の関係を
よく表わしていたと思います。






────
感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの第25話(最終回)「否定の彼方へ」の感想も書きました。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-09-25-2

宜しければ、合わせてどうぞ。


2009-09-18 23:56  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。