So-net無料ブログ作成

プレイ日記&感想@逆転検事 第2話「逆転エアライン」前編*ネタバレあり [逆転検事:プレイ日記&感想]

ゲーム「逆転検事」第2話「逆転エアライン」前編のプレイ日記&感想です。

以下の記述には、多大なネタバレを含みます。
これから遊ばれる方は、閲覧をご遠慮下さい。

「逆転検事」のプレイ日記&感想は、カテゴリで分けている他、
下記一覧ページにも各話のURLをまとめています。
【「逆転検事」プレイ日記&感想一覧】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-05-31-7



────

【プレイ日記】
ゴーユーエアラインG390にて移動中の御剣が、
機内ラウンジにて、エアポケットに遭遇→10分ほど気を失う
→気付いたら身体の上に他人の財布→エレベーターの中にある死体を発見
→それをCAチーフの木之路いちるに発見された為、容疑者へ。
持っていたものが凶器でなく財布+
犯人の目的は金ではないと立証した事で、とりあえず拘束を解かれる。

本格的な捜査開始。ラウンジ→ショップ。
犯行時刻が特定されたかと思いきや
目撃者ジンク・ホワイトの証言に間違いがあると分かる。
現場に残されていた足跡から、犯人が何かを引き摺って外に出た事が判明。
写真にはある(ジンクも見ていた)被害者の携帯電話が依然として行方不明。
凶器と思わしきゴーユー人形の貯金箱は、隣の機内ショップにあった物。
棚の中にあった人形がガラスを割って外に飛び出るほどの衝撃なのに、
足留めが外されていたトランクケースがきれいに並べられている
→開けたら血染めの布があった→これによって死体が運ばれた?
ゴーユーくん貯金箱も凶器ではない?


ちょこちょこと間違えたせいで、御剣を動揺させてしまいました。
その度に「みったんごめんー」と謝っていました。
でも、逆裁2〜4の法廷パートよりも、
一度の失敗におけるバーの減り方が少ないので、
間違えても気軽でいられるというか、
「失敗してもいいや!」と楽な気持ちで挑戦できるのが有難いです。



【感想】
第1話「逆転の来訪者」を終えて、
新しく追加された第2話「逆転エアライン」を選択しようと思ったら、
どう見ても狩魔冥ちゃんにしか思えないシルエットが登場!!!!
私、冥ちゃんが大好きなので、飛び上がるほど嬉しかったです。
今回、彼女が出てくるとは知ってましたが
こんなに早々登場してくれるとは思ってなかったので……。
(逆裁2や逆裁3の御剣程度かと思っていました。
↑最終話で美味しいところだけ持っていっている)
テンションが更に上がりました!



機内にて、エレベーターに乗るのを躊躇う御剣。
というか、飛行機の中にエレベーターがあるって凄い!
二階建ての飛行機って、設計的に問題ないのかなぁ。
死体発見時の乗客のどよめきが、
非常に聞き馴れた音(逆裁の他の作品の傍聴人の声)だったので
思わず笑ってしまいました。
御剣の危機なのに……。

いきなり御剣が後ろ手に縛られていたので、驚きました!
赤と青のチェスのお約束が嬉しかったです。
(赤のポーンが青のナイトを取り囲んでいる)
分厚い本は六法全書でしょうか。
しおりが挟まっていました。
そして、ボルジニア語にぶどうジュース……!
逆裁4のネタもしっかりと加えられていたので、嬉しかったです。



“捜査”において、現場の状況と証拠品を挙げるタイミングが早かったのか、
被害者が所持していた写真と、
首から下げていなければならない携帯電話が無い状況を挙げたら、
“失敗”扱いになった場面がありました。
後で、別の場面でこれを挙げる時に、上記のせいで
「でも、さっきこれで駄目だったんだけどなぁ」と思って
躊躇した場面がありました。



木之路いちるさんも怪しいですが、
白音若菜さんも、それ以上に怪しいですよね。
わざと、とぼけた女の子を演じているような気がします。
でも、何でも“高価なプレゼントを貰う”事に繋げたり、
手に持っているゴーユー人形を無体に扱ったりしているところは
好きです。
確か、この話から美雲ちゃんが登場するはずなので、
若菜さんを最初に見た時は、彼女が変装しているのかと思ったんですが、
胸がなぁ……。
あの見事に開いた胸元を見ると、美雲ちゃんの体型とは程遠いし、
そもそも彼女は大ドロボウであって、変装の達人じゃないんですよね。

トランクケースは、かーなーりー高額でしたが、
あのトンガったゴーユーくんの絵さえ無ければ、
リボンが掛けられた仕様のトランクは現実にもありそうなので
(SWIMMERとかで売ってそうな気がします。)
可愛いかも!と思ってしまいそうだなぁ……と
思っていました。



それにしても、御剣はファーストクラスで移動かぁ。
高そうな車に乗ってましたし、着てるのはいい服なんでしょうし、
ティーカップもイトノコさんの月給より高いそうなので、
これも当然なんでしょうが、
事務所の家賃の支払いにも悩んでいたなるほどくんを思うと、
雲泥の差だなぁと呟きそうになりますw



次は中編なので、
いよいよ冥ちゃんや美雲ちゃんにも会えるのを期待します!
見間違えじゃなければ、確かジンク氏が、
鞭を連想させるような単語を発してました。
あれは本当に冥ちゃんに関わりがあるんでしょうか。
遊んでいて本当に楽しいので
(こうやって、感想を書く為に中断するのが辛いほど楽しい)
幸せでたまりません!






ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの第2話【逆転エアライン】中編 プレイ日記&感想を書きました。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-05-29-3

宜しければ、合わせてどうぞ。


2009-05-28 22:43  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。