So-net無料ブログ作成

宝塚歌劇団 宙組「逆転裁判2(続編)」の公演が決定! [宝塚版 逆転裁判]

やったー!
と、思わず飛び上がってしまいました。

つい先日行ってきた宝塚歌劇団 宙組による「逆転裁判」の公演が
また新たな作品で決定しました。
しかも、主演は前回と同じ蘭寿とむさん!!
あのフェニックスが再び!

……という事は、もしかするともしかしたら
七帆ひかるさんのエッジワースも続投なのでしょうか。
ディック(イトノコ刑事)もラリー(矢張)もマヤ(真宵ちゃん)もまんま??
期待しちゃいます!

(3/5追記)
本日、エッジワース役の七帆ひかるさんと、
レオナ役の美羽あさひさんの退団が発表されました。
お二方の退団後に「逆転裁判2」の公演がある為、
残念ながら、キャスト続投とはなりませんでした。
特にエッジワースの七帆さんは
まさに御剣怜侍&マイルズ・エッジワースそのものだったので
残念でなりません。




公演の詳細については、もう宝塚歌劇団の公式サイトで
発表がなされています。
http://kageki.hankyu.co.jp/news/detail/61dd8336975a99cd56a72aff59f0d82b.html


バウ・ロマン「逆転裁判2」
原作・監修・制作協力/株式会社カプコン
脚本・演出/鈴木圭

本年2〜3月に宝塚バウホール、日本青年館において上演した『逆転裁判』−蘇る真実−の続編。女性にも大人気のゲームソフト「逆転裁判」を題材にした作品で、アメリカを舞台に熱血弁護士が難事件を解決していく物語。議員殺害の疑いをかけられた恋人の無実を証明し、二人の愛を取り戻した弁護士フェニックス・ライトは、彼女の帰りを待つべく、故郷カリフォルニアに戻った。ある日、彼のもとを若い娘が訪ねてくる。ある事件の容疑をかけられた母親を弁護して欲しいという依頼だった。カリフォルニアを舞台に、フェニックス・ライトの新たな逆転劇が始まる・・・・・・。


◆宝塚バウホール:2009年8月20日(木)〜8月31日(月)
・一般前売開始:2009年7月18日(土)
・座席料金:全席6,000円(税込)

◆東京特別(赤坂ACTシアター):2009年9月5日(土)〜9月15日(火)
・一般前売開始:2009年8月2日(日)
・座席料金:S席7,500円、A席5,000円(税込)


カプコンの公式サイトでも同様の発表がありました。
http://www.capcom.co.jp/gyakutensaiban/takarazuka_index.html



チケット取り、頑張ります!

そして「逆転裁判2」との事ですが、
これはゲームの「2」ではなく、純粋な二回目という事なのでしょうか。
感想の記事でも書きましたが、できれば狩魔冥ちゃんを出してほしいです。

つい先日、宝塚のこの先の公演予定が発表されたばかりで
そこに「逆転裁判」の文字が無かったので
もし再演が決まるとしても暫く先なのかなと思っていただけに
嬉しいハプニングでした!

本当に本当に楽しみ!



────

2009年2〜3月に行なわれた
「逆転裁判〜蘇る真実」の東京公演のレポートと感想への
リンクを貼っておきます。

上:作品全体について
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-02-26
中:第一幕について
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-02-28-2
下:第二幕について
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-03-01



2009-03-02 15:30  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。