So-net無料ブログ作成
検索選択
逆転裁判4:プレイ日記&感想 ブログトップ
前の10件 | -

逆裁4-4|一周目終わりました*ネタバレあり [逆転裁判4:プレイ日記&感想]

2007年4月15日午後10時54分
さきほど、無事に終わりました!

プレイ日記はこの記事をもって終了となります。

逆転裁判4の感想・プレイ日記はカテゴリとしてまとめています。
(話ごとの感想)
http://blog.so-net.ne.jp/himezakura/archive/c5381315

(プレイ日記)
http://blog.so-net.ne.jp/himezakura/archive/c5379945


以下はネタバレです
────

最後の最後で、あんなドッキリがしかけられてるとは
思ってもみませんでした!
証拠品の写真の詳細を見た時(ペンダントじゃない方)
みぬきちゃんやオドロキくんに似てるかどうかは確認したんですが
まさか彼女だとは思いもしなくて。

しかも憎いことに、
成歩堂との会話でそれが明かされる瞬間は
法廷記録の画面を開けないんですよ!

判決前の投票で腕輪が出た瞬間、「あ、お母さん!」とまでは分かったものの
まさかあそこに繋がるとは……。
三話は、二話同様、
逆裁4の大きな流れに深く絡まない
お気楽な話かと思っていたのに。
本当にびっくりしました。油断してたので余計に!

あと、一気にやっちゃったのでこちらに書きませんでしたが、
ハミガキの後だったので、
霧人先生に“みぬく”をできて嬉しかったです。
手の甲の傷はイミシンでしたね。
そしてみぬきちゃん!
成歩堂の前でだけ泣いたんですね……。
この関係性は、そのうち逆転するような気がします。
(成歩堂に内緒で、オドロキくんの前で泣く)

これから、第四話の感想を書きます。
逆裁4全体の感想は、二周目を終えたら書く予定です。

私の予定のずれで、続けてプレイすることは叶いませんでしたが、
ゲームをしながらリアルタイムでブログを更新していくのは
初めての経験でした。
面白かったです。

外れた予想がいっぱいありますが、それは笑って読み流してやって下さい。
ここまでお読み下さってありがとうございました。


2007-04-15 23:04  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

逆裁4-4|飛び交う二人称*ネタバレあり [逆転裁判4:プレイ日記&感想]

ネタバレがあります



────

牙琉兄弟の会話!
アンタにおまえですよ! うわー!!
もっといっぱい喋らないかな。
二人がどんな兄弟だったのか、
お互いに相手のことをどう思っていたのか、
相手と比べて自分をどう思っていたのか、
色々と知りたい!

やっぱり好きだなー、この兄弟。
早く小説を書きたいです。健全ものも腐女子向けも両方!


2007-04-15 21:46  nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ゲーム

逆裁4-4|やっと出た!*ネタバレあり [逆転裁判4:プレイ日記&感想]

ネタバレがあります


────

予想通り、まことさんが猛毒で倒れた原因として
マニキュアを挙げました。
続けて、牙琉弁護士が犯人だと挙げたら、
やっと響也が言いましたよ!

「アニ……彼に、そんなコトが(以下略)」


アニキですよ、アニキ!!!
やったー!
霧人さんに対する響也の二人称が分からなかったので
小説が書けなかったんです。
事前にフライングと割り切って捏造しても良かったのですが、
さすがに発売後の今となってはそうもいかず
──でも、なかなか出ないので、じれったく思いました。

アニキ、アニキ、アニキ!

ゲームの中は大変な事態なのに
私は笑顔です。あはは。あぁ、良かった。
このまま出ないんじゃないか……とも思ったので
ホッとしました。


2007-04-15 21:32  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

逆裁4-4|帰ってきた*ネタバレあり [逆転裁判4:プレイ日記&感想]

ネタバレがあります


────

回想が終わって、成歩堂視点の物語も終わりました。
で、それを淋しいなーと思ったのですが、
現代(王泥喜くんがいる法廷)に戻ってきて、
髪が長い響也を見た瞬間、
「あぁ、帰ってきたんだ」と思いました。

そう、今までは、旧作の方に馴れていて、
逆裁4の世界を必死に「受け止めなきゃ」と思って
前向きに接していたのですけれど、
旧作の時代にちょっと戻ったことで逆に、
今は今なんだとはっきりと感じた次第です。

というか、過去を懐かしがっている時点で、
もう自分が未来にいるのを自覚してるわけで。

当たり前のことなんですが、現代に「帰ってきた」と思った事で、
自然に七年後の世界(成歩堂が主人公でない、次世代が活躍する時間)に
もう自分が馴れているんだと、思い知らされました。

気になるのは、霧人先生がかけたらしい「魔法」の件です。
これはやはり、マニキュアにしかけられた猛毒のこと?

霧人先生と成歩堂の、黄色い封筒をめぐるやりとりが
いかにも大人同士の会話って感じで萌えました。
成歩堂もすっかり大人になっちゃって(笑)。


2007-04-15 21:21  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

逆裁4-4|癖*ネタバレあり [逆転裁判4:プレイ日記&感想]

ネタバレがあります



────

霧人先生の独房のマニキュアボトルを調べるのを忘れてて
(薔薇の花は調べてたのに)
変に時間を食っちゃいました。
で、幼い頃のまことさんに依頼したのが彼だと判明したんですが、
まことさんが例の猛毒でやられちゃったのって、
爪を噛む癖のせいなんでしょうか。

たとえば、切手の猛毒のように、
いつ発動するか分からない時限爆弾みたいな感じで
マニキュアの液体にしこんでおいた、とか。

おお、霧人先生が“作業”!
掃除とか体操でしょうか。
それとも、木工家具クッキーを作ってるんでしょうか。
監視の人に隠れて、他の囚人たちをいいように操ってる気がします。


2007-04-15 21:10  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

逆裁4-4|因縁*ネタバレあり [逆転裁判4:プレイ日記&感想]

ネタバレあり


────

わー……。
ザックさんがバランさんのために自白書をしたためるだなんて。
しかもバランさんは、それが嘘だと見抜いていて
──でも、これは現代の話だから、
ザックさんはとっくに亡くなっている、と。

もう亡くなっちゃってるから、本当に和解できないのが辛いですね。
バランさんも、上演権への欲で目が眩んだとはいえ、
根っからの悪人ではないようですし。
(だとしても悪い人なのに代わりはないですが)

みぬきちゃんに対しては、
本当にかわいがってあげてたんだと信じたいです。
もちろん、これからも。

あと、天斎の自殺については、
バランさんが楽になりたさそうな発言(サイコロック解除中)を
している時に、
「もしかしたら二人とも違うのかも」と思いました。
魔術師だから、普通なら不可能な状態でも
「できちゃった」と一言で済ませられるからいいですね。
──と思ったら、バランさんが天斎の死後、
現場を偽装したみたいですね。なーんだ。

……で、いよいよ、霧人先生が残ってるわけですが。
或真敷一族の話がまとまりつつある今、
全てを結ぶキーワードとして、彼がいるんでしょうか。
となると、逆裁4の大ボス?
それにしては、随分と小物感漂う感じがします。


2007-04-15 20:47  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

逆裁4-4|腕輪の由来*ネタバレあり [逆転裁判4:プレイ日記&感想]

ネタバレがあります



────

やっぱりそうだったんですね!
優海さんの写真の腕輪には、全然気付いてませんでした(笑)。
じゃあ、オドロキくんとみぬきちゃんは異父兄妹なんですね!
義理のパパである成歩堂がいるとはいえ、
みぬきちゃんに家族がいると分かってホッとしましたが
どうなんだろう。
オドロキくんはお父さんと連絡を取っているんでしょうか。
それとも、亡くなってるのかな。

でもザックさんは、王泥喜くんのことを知って、更に安心できたと思います。
やっぱりかわいい娘ですもんね。
誰よりも幸せを願ってるでしょう。


2007-04-15 20:12  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

逆裁4-4|血がもたらす能力*ネタバレ [逆転裁判4:プレイ日記&感想]

ネタバレがあります



────

みぬきちゃんのお母さん、優海さんに、
前の夫との子供が一人って……。

えええッ?

しかも、或真敷一族は、皆、“目”の能力を持ってるんですよね。
天斎しかり優海さんしかりみぬきちゃんしかり。

ということはですよ。
まさかまさか、腕輪の力で“みぬく”能力を持つ
我らの主人公・王泥喜法介が、
その子供とやらなんじゃ??

なるほど君とかに両親の設定が無いので、
これまで王泥喜くんに無くても不思議とは思いませんでしたが
まさか。
でも、そうだとすると、あまりにもご都合主義になる気がします。
話を作るためにキャラの設定を弄ったような。
タクシューさんはそういうのをあまり好まない気がしたのですが……。

でも、事件の真相がちらついてきた今ここにおいて、
こういう発言があるのは、たいてい重大なことですしね。
(そもそも事件に絡まないなら、
みぬきやザックさんの話でちょろっと出てくる程度でいいんで)

もし本当だとしたら、早く二人に教えてあげないと、
近親相姦の危険性があるんじゃ?
(これはこれで、逆裁で同人小説書いてる私としては萌えるんですが)


2007-04-15 19:40  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

逆裁4-4|キモかったのに*ネタバレあり [逆転裁判4:プレイ日記&感想]

ちまちまやってるので、進みが遅いです。
今日中に終わらないかも。ううん。

以下、ネタバレがあります

────

現代で、どぶろくさんのアトリエ
成歩堂がハミガキと話をしてますが、
ザックがハミガキを連れてきたのを見ているのもあって、
急に彼がいいヤツに見えてきました。

相変わらずキモいんですけどね。
でも、馴れつつもあります。

血統話になると、さすがに父母の話が重要になりますね。
綾里は例外中の例外として、
逆裁の主要キャラは、父母の設定がない人がほとんどなので、
それだけみぬきちゃんの或真敷一族がキーポイントなんだなって
思います。
しかし、第一話がここまで深く絡んでくるなんて!

みぬきちゃん……幸せなってほしいです。


2007-04-15 19:30  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

逆裁4-4|牙琉霧人*ネタバレあり [逆転裁判4:プレイ日記&感想]

ネタバレがあります



────

牙琉弁護士……さすがですね。
家具の趣味は御剣と似てそうですが。
あそこにトノサマンフィギュアを置いたら、御剣仕様になりますよ。

まだザックを撲殺した理由は出てきてないんですが、
成歩堂と話す先生の顔が怖いw
まさかここまで黒いとは思いませんでした。
そして、サイコロックまでゴージャスで。

ゴージャスといえば、
マックスが多少なりとも関わるのかと思ったのですが
全然ですね。
ワールドツアーでもやってるんでしょうか。
または地味に地方巡業とか。

今、どぶろくの元(過去)に来てますが、
「みぬき・ブルー」の元は、お母さんの衣裳なんですね!
いつから、お父さん→お母さんに変わったんでしょう。
小さい頃からプロ発言してるから、
「一人前になった記念」で衣裳を変えたんじゃないでしょうし。
なにか転換期みたいなのがあるのかな。
単に、中学生になったからって理由かもしれませんが。

今、ふと思った。
霧人先生の名前って、霧のように人をけむにまくから?


2007-04-15 17:16  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

前の10件 | - 逆転裁判4:プレイ日記&感想 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。