So-net無料ブログ作成
検索選択

感想:大河ドラマ「天地人」第4回 年上の女(ひと)*ネタバレあり [NHK大河ドラマ感想]

NHKの大河ドラマ・天地人
第4回「年上の女(ひと)」の感想です。ネタバレを含みます。


前回の第3回「殿の初恋」の感想はこちら↓
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-01-18-1
前々回の第2回「泣き虫 与六」の感想はこちら↓
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-01-17




続きを読む


2009-01-31 13:54  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ニールの気持ち [ガンダム00]

*文章を打っているうちに日付が変わってしまいましたが
昨日とするより今日の方がいいと思うので、
1/30を迎えましたけど、29日の日記としておきます。


ちょっと自分でもびっくりしたので、記念も兼ねて書いておきます。

今日、他の記事でも書いたように
丁度十年ぶり復活&解散した黒夢の日本武道館ライヴに行ってきました。
私は、デビュー前後からの黒夢ファンだったので
今日を迎えたのは非常に感慨深いものがありました。

で!
改めて今日のライヴを振り返っていた時に、ふと気付いたんですが、
私の時間も
十年前になされた彼らの活動停止発表時で止まってたみたいです。
なんか、十年という長い時を吹っ飛ばして
一気に十歳、年を取った気がしました(笑)。
まるで、十年前の今日と今日が、いきなり繋がった感じがしました。


黒夢に行っていた当時は
本命のバンドとしてLUNA SEAがあったので
彼らについては基本的に東京&関東公演しか行っておらず、
活動停止の発表がなされた時も、残念に思い、驚きもしましたが
一番好きだった(ピーク)時期を過ぎてたので
割と冷静でいられました。
活動停止してても、好きな曲は好きなままなので、
それらをたま〜〜に聴いてました。
だから、普通に前に向かって歩いている気がしてたんです。

でも違いました。全然違ってた。
やっぱり、自分では気付かなかっただけで
黒夢の活動停止の情報を知った瞬間に、
私の気持ちはそこで止まってたんだなーと
今になって実感しました。


私の場合は、あくまで趣味ですし
心が止まっちゃってたのもほんの一部でしたが
ニールの場合は、
彼が彼で在り得る為の根本的な部分が止まっちゃってたんですよね。
1期23話でニールが亡くなってしまう直前に、
両親やエイミーと過ごしたクリスマスの過去を彼が思い出すじゃないですか。
あの時、ようやく、
ずっと止まっていたニールの時間が動きだしたんだなーと
しみじみ思ってしまいました。

この辺は人によって解釈が違うと思うので、
死に囚われたままニールが死んだものとするのも正しいのでしょうが、
私は、彼の時間がテロが起きる前のように再び動いたんだと思いました。


自分の時間が止まってたと感じる事は、今、動いている事でもあります。
その瞬間はとても嬉しかった&「私ってかわいいなぁ」と思ってしまったので
ニールもきっと幸せな気持ちで逝ったんじゃないかと思います。

でも、泣ける。





ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


2009-01-30 00:08  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

黒夢:復活&解散ライヴ“the end”感想 [音楽]

ただ今、会場より帰宅しました。



疲れたー!!!!
なんか、黒夢というよりkuroyumeのライヴだった。
「あぁ、そう言えば、後期〜末期の黒夢はこんな感じだったなー」と思いながら
暴れてきました。
そういう選曲でした(笑)。

そう、後期黒夢のライヴって、
まともに参加してると疲れるんですよ。
始終跳ねてるし、拳振るし、頭振るし、掛け声あるし……で。
当時もライヴ後半はバテバテだったのを、
不意に思い出しました(笑)。
当然、今日も途中から駄目駄目でした。ふらふらだった!

サブタイトルが表わす通り、
復活&解散の為の特別な一夜じゃなく
コークスクリューツアーのファイナルライヴって感じでした。



セトリを文字で見てないので分からないのですが……
シングルは一曲しかやってないのかな??
私が熱心に黒夢に行っていたのは初期(化粧してた頃)で、
中期(MARIA発売前後)ぐらいを機に、
後期はライヴの回数もめっきり減っちゃったんですが
今回はその後期の曲が多かったです。
「棘」とか「優しい悲劇」とか「くちづけ」とか聴きたかったなぁ……。
↑リハーサルの音漏れを聴いた時点で
まぁ無理だろうとは覚悟してましたが。

だからこそ、最後の最後「LIKE A ANGEL」は嬉しかったです。
泣いた泣いた。
周りも泣いてた。
私、立ってられなくて
瞬間的にその場でしゃがみ込んじゃった。
正直、「あぁ、黒夢が解散するんだー」って実感が初めて湧いたのは
この曲が流れてからでした。



人時ちゃんのソロは、黒夢時代から私は苦手だったので
今回もちょっとしんどかったです。
もっと短いと有難かったな……。
あと、Sads!
私は、黒夢にしか興味がなくて
Sadsも清春さんソロも全く聴いておらず
Sadsと言えばIWGP主題歌の「忘却の空」でしたっけ……
それぐらいしか知らないので、
かなり戸惑いました。
つか、人時ちゃんソロとSadsの曲の時は
(私は、それがSadsの曲と知らなかった事もあり)
会場全体が盛り下がってた気がします。
特に後者。
今日は“黒夢”の日なのに、なんで……?みたいな空気が漂ってました。
聞き齧った話によると、
結果的に黒夢の活動中に作った一部の曲をSadsとして発表したので、
清さんの中ではこれも黒夢に入るんじゃ……って事らしいですが
純粋な(笑)黒夢ファンからすると
そんな曲をやるよりも、もっと演奏するべき曲があるよね、と、
言いたくなりました。

でも、清さんは天の邪鬼だからなー(笑)。
わざと狙いを外してくる、ファンの感情を逆撫でするのは
黒夢時代から頻繁にあったし。
それに、今日演奏した曲は、
清さんが「未来に持っていかない曲(ここに置いていく曲)」だと思うので、
私の好きな曲は持っていってもらえた……のかな……と、
勝手に良い方に解釈しています。
*「優しい悲劇」は
清さんのソロカバーアルバム「MEDLEY」に収録されてますので。



さすがに活動再開まで十年も待たされれば
もう解散していたのと同然なので(+フールズメイトでの清さん発言も加えて)
解散という言葉にショックを受けることはありません。
今夜の映像は、DVD・CD化する他、
スカパーで流れるらしいので
それを見て楽しみたいと思います。

とりあえず、これから一人で祝杯をあげます!
黒夢ありがとう。
お陰様で、楽しい青春を送れました!




ネットでセットリストを拾ってきました。
多分この通りだと思う……もう頭くらくらでうろ覚え。



続きを読む


2009-01-29 23:36  nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

黒夢ラストライヴ“the end” [音楽]

本日2009年1月29日に、
黒夢が復活&解散ライヴを日本武道館で行ないます。
題して、
清春 15th Anniversary Presents 黒夢“the end" 〜CORKSCREW A GO GO! FINAL〜


物販の列が凄いー!!!!
2時間半待ちでした。あり得ない(笑)。

会場周辺にいると、中で行なわれているリハーサルの音を
嫌でも聞く羽目になるんですが
これがなかなか大きい(何の曲が演奏されてるかが分かるぐらいに)ので
チケット無い人で、もし寒さに耐えられるなら
開演時間に合わせてここに来るのも一つの手だと思います。

ダフ屋もいるけど……やっぱり高い!!!



音楽雑誌「FOOL'S MATE」に掲載されていた
清春さんの巻頭特集インタビューを読んで、
正直、萎えてた部分もあったんですが
(あれは、黒夢ファンにはきつい文章でした。悲し過ぎる。
あまりにも辛くて、買えないほどでした。
今も、本屋で清さんの表紙を見る度に凹む)
やっぱり当日を迎えて会場に来ると、テンションが上がりました。

あとは、私の好きな曲を聞けるかどうかにかかってます……。
生で聞ける機会が最後だからこそ、是非!!

またいっぱい泣きそうだなぁ。
それを見越して、アイメイクは一切してないです。
ヘドバンを心置きなくできるように、髪も切ったばかりだ!



────
帰宅しました。
簡単ですが、感想をアップしました。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-01-29-2



2009-01-29 16:47  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ヅカ逆「蘇る真実」東京公演のチケット [宝塚版 逆転裁判]

宝塚歌劇団で、ゲーム「逆転裁判」の上演が
東京・宝塚で行なわれるのは、周知の通りです。

チケットが取れるのかなぁと不安になりつつ
とりあえずチケット会社のプレ先行申し込み→ハズレ
1/25の一般発売→即売会にサークル参加していた為、チケット取りの参戦すらできず
……と諦めていたのですが、
実は、普段から仲良くして頂いているナルミツ友の方々の中に
何人か取れた方がいらっしゃいまして、
そこから回して頂ける事になりました。

よ、良かった……!
泣きました。


続きを読む


2009-01-29 11:01  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

おおきく振りかぶって感想:月刊アフタヌーン2009年3月号感想*ネタバレあり [おお振り:アフタヌーン感想]

月刊アフタヌーンで連載中の高校野球漫画
「おおきく振りかぶって」の感想です。
今月号(2009年3月号)は勿論のこと、
単行本未収録分のネタバレがあります。


本誌感想はカテゴリでまとめてあります。
他の号の感想をご覧になる場合はこちらをどうぞ。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/archive/c338259-1


続きを読む


2009-01-28 00:07  nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック

感想@漫画「ぼくらの」月刊IKKI2009年3月号*ネタバレあり [ぼくらの:感想]

鬼頭莫宏先生の連載漫画「ぼくらの」月刊IKKI2009年3月号感想です。

ネタバレを含みます。
単行本派の方、本誌をこれから読まれる方はご遠慮下さい。


前回(2009年2月号)の感想はこちら↓
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2008-12-25



続きを読む


2009-01-27 19:31  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

感想@機動戦士ガンダム00(ダブルオー)セカンドシーズン#16 悲劇への序章 [ガンダム00:アニメ感想]

(最後に少しだけ追記しました)

テレビアニメ「ガンダム00」第2期(セカンドシーズン)の感想です。
ネタバレを多大に含みます。
今回は第16話「悲劇への序章」です。
長文ですが、宜しければおつき合い下さい。


前回の第15話「反抗の凱歌」の感想はこちら↓
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-01-18
前々回の第14話「歌が聴こえる」の感想はこちら↓
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-01-12

ガンダム00のアニメ感想記事のURLは
ドラマCDやゲーム等の感想記事と合わせて
こちらの一覧ページでまとめています。
機動戦士ガンダム00:アニメ・CD・ゲーム感想一覧


続きを読む


2009-01-27 00:47  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

1/25 C.City東京 新刊案内*不条理図書館 [同人活動のお知らせ]

1/25に東京ビッグサイトで行なわれる即売会イベント
C.City東京にサークル参加します。

東5ホール コー45b「不条理図書館」



逆裁と00の既刊は一通り搬入しています。コピー本も追加で刷ってきました。
新刊(小説)は、ナルミツとニルティエ(ロクティエ)です。

BASARAとおお振りの自主的搬入はありません。



以下は新刊のご案内です。




続きを読む


2009-01-24 18:37  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

感想@機動戦士ガンダム00(ダブルオー)セカンドシーズン#15 反抗の凱歌 [ガンダム00:アニメ感想]

(1/20)最後に、更に追記しました。


テレビアニメ「ガンダム00」第2期(セカンドシーズン)の感想です。
ネタバレを多大に含みます。
今回は第15話「反抗の凱歌」です。
長文ですが、宜しければおつき合い下さい。


前回の第14話「歌が聴こえる」の感想はこちら↓
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-01-12
前々回の第13話「メメントモリ攻略戦」の感想はこちら↓
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-01-04


ガンダム00のアニメ感想記事のURLは
ドラマCDやゲーム等の感想記事と合わせて
こちらの一覧ページでまとめています。
機動戦士ガンダム00:アニメ・CD・ゲーム感想一覧


続きを読む


2009-01-20 14:36  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です