So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記@ゲーム「アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!」その1*東京都 [アイナナ Twelve Fantasia!]

PSVITA用ゲームソフト「アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!」を購入しました。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2018-06-07
これから、ゲームの進行に合わせて
スクショ画像を掲載していくと共に簡単な感想を綴っていきます。

初回であるこの記事では
冒頭から最初のライブ公演終了までを記します。

【PSVita】アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!

【PSVita】アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • メディア: Video Game

私の最推しメンバーは、TRIGGERの八乙女楽くんです。
以下の記述にはネタバレを含みます。
原作のスマホアプリゲーは未プレイです。

ゲームの全体的な感想(総評)はこちら。
【感想@ゲーム「アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!」ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/i7tf

アニナナの感想はこちら。
【アニメ「アイドリッシュセブン」感想 #01:shaking your heart*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2018-04-18



ここ数年の私は無双シリーズをメインに遊んでいて、
専ら草刈りに励んでいるのですが、
元々ちまちまとした作業ゲーも好んでいます。
ジャンルは違いますが、このプレイ中は、
昔の(調合がメインだった頃の)アトリエシリーズが好きだったのを
不意に思い出しました。

さて、「アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!」。
IDOLiSH7とTRIGGERだけでなく、
彼らの先輩にあたるRe:valeも含めた12人+マネージャー3人を主として
綴られる物語です。
01top.jpg


ゲームの初回特典は、アイドル12名全員が歌う新曲と
それにまつわるおまけのストーリーが無料で読める……ということで、
まずはそのダウンロードから始めました。
02dlc.jpg
発売当初はこのおまけ要素がまだ実装されていなかったようで、
私も今回購入するまでどうなっているのかを知りませんでしたが、
無事に配信されていました。
最後にこれを楽しめるよう、これからプレイを頑張っていきます!

(追記)
追加DLCの配信は、今日(6/7)からだったんですね!
それを知ってソフトを購入したのではなかったので、
ついさっき公式さんのツイートを読んで大変驚きました。




本家のスマホアプリゲーがそうなので、
このVITAも当然なのでしょうが、
主人公のマネ子ちゃん以外のキャラはフルボイスなんですね。
凄い……。
03rti.jpg
私に声優さん萌えの要素はあまりないので、
余程のことがない限り、ボイスは飛ばして進めていますが、
お気に入りの八乙女楽くんの台詞だけは
さすがにちゃんと聞いてますww
TRIGGERもいっぱい出てくるようで嬉しい。



三組の人気アイドルグループが
大会場での合同ライブを行なう!ことになったものの、
伝説のアイドル・ゼロにやたらとこだわるオバサマの横槍が入り、
順風満帆なスタートとはなりませんでした……
という設定から始まった、このお話。

長い前フリがあった後、ようやく全国ツアー1日目が始まりました。
最初に、47都道府県からライブ会場を一つ選びます。
04day1.jpg
といっても、初回は最もキャパが狭い東京しか選べませんでした。

全国の会場を回る合間に
ドームクラスでの大型ライブが定期的に挟まれ、
最後にゼロアリーナでツアー千秋楽公演が開かれるという流れです。



ゲームが本格的に始まったことを受けて、
主要12名のプロフィール画面も見られるようになりました。
代表で、私の好きな楽くんと四葉環くんのスクショを載せておきます。
05pro.jpg



ゲームのシステムは、予想していた通り、
アイドルとしての能力(ボーカル・ダンス・パフォーマンス・知名度)や
マネージャーとの絆を、
日々のスケジューリングによってこつこつと上げていき、
定期試験のようなライブ公演で好成績を出すことに繋げる感じです。
06end.jpg
スケジュールが予定通りに進むと、
その日上がったパラメーターの数字が出ます。
また、最後に絆チャート(信頼度・好感度)も表示されました。
このスクショは初日なので、
スケジューリング時に選抜したメンバーのみで上位三人が占められました。
私の一番は当然、楽くんヽ(o・ω・o)ノ

この後も、私は楽くんを常に選抜メンバーに入れていたので、
彼だけ突出して上がっていきますww



時々出現する特別な王様プリンカードにドキドキしたり、
ラビッターでの発言にときめいたり……
07day.jpg
きなこバッジが早速6枚たまったので、
最初に大神さんのバッジと交換したりしました!



日付が変わって朝を迎えると、
その日調子が良いメンバー1名と会うことができます。
08gaku.jpg
12人のうち誰が登場するのかはランダムっぽいですが、
楽くんが来ると、やっぱり嬉しいです。
毎日来てほしい。



最初のライブ。
センターには、この東京の注目メンバーだった七瀬陸くんを選択。
残りの二人は、常に選んでいる楽くんと、
この日調子が良い(朝に会えた)六弥ナギくんにしました。
曲はIDOLiSH7の「MONSTER GENERATiON」。
09live.jpg
ライブ評価で好成績を出せると、
ご当地ネタのお話が読めるようになるらしく、
この時は何人かで「ソライロタワー」に出かける話が続きました。
10yuki.jpg
ナギくんも感心していたとおり、
Re:valeぱいせんは、自然に夫婦漫才が始まっちゃうのが
可笑しくて凄いですね。
仲が良いことは素敵だ!



今回はここまで。
宜しければ、続きの記事もお付き合いください。

感想&プレイ日記@ゲーム「アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!」
その2*鳥取県・島根県
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2018-06-07-2


アイドリッシュセブン 5 (特装限定版) [Blu-ray]アイドリッシュセブン 4 (特装限定版) [Blu-ray]アイドリッシュセブン 3 (特装限定版) [Blu-ray]アイドリッシュセブン 2 (特装限定版) [Blu-ray]アイドリッシュセブン 1 (特装限定版) [Blu-ray]アイドリッシュセブン オフィシャルファンブック2アイドリッシュセブン オフィシャルファンブック








2018-06-07 16:09  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です