So-net無料ブログ作成

感想@PiNARELLO(ピナレロ)のバイク試乗*5/3 SCC [弱虫ペダル]

5/3のSCCの会場(東京ビッグサイト東ホール)にて、
イタリアの人気ブランド「PiNARELLO(ピナレロ)」さんのロードバイクに
試乗してきました!!!



私がロードバイクに興味を持ったきっかけは、
人気大爆発中の漫画「弱虫ペダル」を読んだことです!

弱虫ペダル 39 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 39 (少年チャンピオン・コミックス)

  • 作者: 渡辺 航
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2015/04/08
  • メディア: コミック

学生時代に自転車通学をしていたことから、
正直に言いますと「自転車はもうこりごり」と思っていたのですが、
この作品を知ったことで「ロードバイクならいいかも!」と考え直すようになっています。

しかしご存知のように、ロードバイクは速く走ることに特化した自転車で、
高いものですと、安い車を買うよりお金がかかります。
入門用の比較的安価なモデルでも、金額が六桁なのは普通です。

なので、「楽しそう!」「良さそう!」と思っても気軽に買えるものではなく、
試乗するチャンスも滅多に無いので、
今回の機会は私にとって念願が叶ったものでした!
(しかも、事前にそれがあるとは知らず、
たまたま通りかかったらやっていて、
二、三十分ほどの待ち時間で済みそうだと分かったという状況でした)



試乗させて頂いた、ピナレロさんのロードバイク。
07.jpg

この日の私の格好は、てろてろのJSK(ジャンスカ)にヒールのある靴と、
自転車を乗るには大変不適応だったのですが、
待機列に並ぶ前にスタッフさんに伺ったところ、
「裾が擦れるかも……」というお答えでした。
「じゃあ、自己責任ってことなら大丈夫ですか」と再確認したら、
笑顔で「それなら」と言って頂けました。


ロードバイクに乗ること自体、私には初めての経験でしたので、
どうやって乗るかということから教えて頂きました。
タイヤが細い!
サドルが小さい!
高すぎて足がつかない!……と、びっくりすることばかりでした。
(サドルの高さは本格的に合わせて頂きました)
06rode.jpg
姿勢が良いと褒められましたヽ(o・ω・o)ノわーい!
本当に本当に嬉しかったので、
この後、友達と会う度にこの画像を見せてばかりいました。
めっちゃいい顔で笑っています、私……。



三つあるハンドルを持つ位置で姿勢が変わる点や、
ブレーキの利かせ方、ギアの変え方……など、
短い間でしたがいろいろ体験できました。
特にギアを変える時は、
漫画のとおり、本当にそれがパキパキ鳴ることにびっくりしました!
強く押したら壊れるのではないかと思い、おっかなびっくりやっていたら、
「もっと思い切りやってくれて大丈夫ですよ、もっともっと!」と
スタッフさんに何度も応援されました。

当たり前ですが、普通のママチャリを漕ぐよりずっと楽しかったです。
ギアでペダルを重くしても、ママチャリの不快なそれとは全然違いました。
今回は、専用の台の上に固定してあるバイクを漕がせてもらったので、
実際に走ったわけではないのですけども、
これに乗って屋外で風を切るほどのスピードで走ったら、
あまりの気持ちよさに「うおー」と叫んじゃうんじゃないかと思いましたww
ママチャリですと、まず自転車を漕ぐことが面倒くさくて苦行ですが、
ロードバイクの場合は、それ自体がとても楽しくて気持ちが良いものなんだと
実感できました。

乗る前から欲しかったロードバイクが、乗ったら更に欲しくなりました!!



2015-05-06 15:51  nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です