So-net無料ブログ作成
検索選択

感想&プレイ日記「FINAL FANTASY XIII-II」その5:サンレス水郷 AF300年*ネタバレあり [FF13/FF13-2:プレイ日記]

ゲーム「FINAL FANTASY XIII-II(ファイナルファンタジー13-2)」の
感想とプレイ日記を綴っています。
今回は「サンレス水郷 AF300年」についてです。

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーXIII-2

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーXIII-2

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: Video Game

前回の記事はこちら。
その4:ヲルバ郷 AF200年*ネタバレあり
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-04-09-1

感想&プレイ日記のURLは一覧ページでまとめています。
【FINAL FANTASY XIII / XIII-II】感想&プレイ日記 一覧
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/ff13


以下の記述にはネタバレを含みます。

————

久し振りの更新です。
といっても、大分前に遊んだ分を今さら書く
(しかもプレイは引き続き中断中)という状況なので、
うろ覚えなことが多いのですが……。

サンレス水郷には、
前回のメインキャラの一人でもあるスノウがいましたので、
懐かしいという思いが最初に来ました。
サル化が進んだらしいごつい外見に、
怖いぐらい単純で楽観主義な性格は変わらずで、
やっぱり今回も私にはスノウを好きになるのは無理そうですが、
話には深く関わってこないようなので安心しました。
うん……スノウは良い人だと思いますし、
友達になってみれば楽しいのかもしれませんけど、
私は、そうなる前に彼と距離を置いてしまうなと想像できます。



さて、問題の根源の一つだと判明した超巨大なプリン。
自キャラの敗走が前提でお話が進むのは、
FFシリーズでも珍しくないですが、どうも好きになれません。
頑張って戦った分、損をしたという思いが強い上に、
そこまでに消費したアイテムを返してほしくなるからです。

それと、ここでモ−グリ投げという特技を覚えましたが、
対象に当てるのが面倒臭いです。
大きなモンスターっぽい生き物の背に乗る移動も同じ。
13の時も、ホープがいる時に
何か巨大な機械に乗って移動する場面が何度かありましたが、
こういうのものが何故あるんだろうと首を傾げるぐらい、
毎回疑問に思っています。



アルティメットヒッツ ファイナルファンタジーXIIIアルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーXIII-2ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIIIファイナルファンタジーXIII シナリオアルティマニア (SE-MOOK)ファイナルファンタジーXIII-2 アルティマニアオメガ (SE-MOOK)ファイナルファンタジーXIII-2 デジタルコンテンツセレクションファイナルファンタジーXIII オリジナル・サウンドトラック





2015-04-25 18:54  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です