So-net無料ブログ作成
検索選択

感想&プレイ日記「戦国無双4-II」その29:DLC夢幻の章「天下一夫婦決戦」*ネタバレあり [戦国無双4-II:プレイ日記]

ゲーム「戦国無双4-II」の感想とプレイ日記を綴っています。
今回は、DLCとして無双演武に新たに追加された
夢幻の章のシナリオ「天下一夫婦決戦」についてです。


以下の記述にはネタバレを含みます。

前回の感想はこちら。
【その28:DLC夢幻の章「天正忍者合戦」*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-02-25-4

プレイ日記&感想記事のURLは一覧ページでまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/sengoku4_2


私は佐和山主従(石田三成+島左近)推しですヽ(o・ω・o)ノ


————

今回は夫婦(めおと)対決のシナリオでした。
難易度は他と同じく★10です。

メインとパートナーのキャラクターが
夫婦で固定されていたので、
プレイヤーキャラの選択時に「おっ!」と思いました。
男性陣は、真田信之、浅井長政、
織田信長、羽柴秀吉(豊臣秀吉)、立花宗茂で、
彼らと対になる女性が、
稲姫、お市、濃姫、ねね、立花ギン千代でした。
但し、これは、
ストーリーモードである無双演武で遊ぶ上での制限です。
フリーモードの模擬演武では、
夫婦以外の組み合わせも可能のようです。

せっかくなので、今回は、
お兄ちゃん(信之)と稲姫のコンビで出陣しました。

始める前は、てっきり信長と濃姫がラスボスとして登場し、
場をかき乱して終わるのかと思っていましたので、
彼らがプレイヤーキャラとして登場しているのが意外でした。
「じゃあ、ラスボスはこの人しかいないよね」と
自然に思えた通り、
やはりその人が最後に立ちはだかってきたことから、
撃破して終了でした。
なので、ギャグ要素が強い他の追加シナリオと比べると、
随分と普通の内容だなと思いました。

稲姫からの質問にちょっと照れる+戸惑うギン千代が
めちゃくちゃかわいかったです。



夫婦同士の直接対決で負けると、即、
敗北(ゲームオーバー)のようです。
それぞれ、長くない(といっても短くない)時間制限があるので、
鍛えていないキャラクターを使って挑む時には
注意が必要です。



戦闘後のイベントで会話する本多忠勝と井伊直政が、
義理の親子みたいで和みます。
直政は夫婦キャラでないので、
前後のイベントのみの登場なのですが、
お好きな方には見て頂きたいです。


続きの感想とプレイ日記はこちら。
その30:DLC夢幻の章「色男名誉挽回戦」*ネタバレあり
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-02-25-6

宜しければ、合わせてご覧ください。



戦国無双4-II コンプリートガイド 上戦国無双4-II (初回封入特典(井伊直虎 “アイドル風戦国無双4 (通常版)戦国無双 Chronicle 3戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version戦国無双 Chronicle 2nd




2015-02-25 20:44  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。