So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記「戦国無双4-II」その13:百花繚乱の章(ガラシャ+井伊直虎)*ネタバレあり [戦国無双4-II:プレイ日記]

ゲーム「戦国無双4-II」の感想とプレイ日記を綴っています。
今回は、無双演武の百花繚乱の章についてです。


以下の記述にはネタバレを含みます。

前回の感想はこちら。
【その12:賢人の章*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-02-18

プレイ日記&感想記事のURLは一覧ページでまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/sengoku4_2


私は佐和山主従(石田三成+島左近)推しですヽ(o・ω・o)ノ


————

どーん!
ヽ(o・ω・o)9m

他十二の章をクリアすることで遊べるようになる百花繚乱の章。
いよいよ最終章です!
・【掛川城の戦い】
メイン:ガラシャ/パートナー:井伊直虎

・【神流川の戦い】
メイン:ガラシャ/パートナー:井伊直虎

・【賤ヶ岳の戦い】
メイン:ガラシャ/パートナー:井伊直虎

・【天正華合戦】
メイン:ガラシャ/パートナー:井伊直虎

・【ガラシャ救出戦】
メイン:ガラシャ/パートナー:井伊直虎

巻き込んだ側のガラシャと、巻き込まれた側の井伊直虎で
組み合わせを固定しました。



ラストは、お祭りシナリオの百花繚乱の章でした。
大変面白かったのです——が、
最後の最後が使い回しシナリオだったので、
非常に萎えました。
台詞の一部がちょっと違うだけなのに、
しかも出撃可能人数がやたら多いなんて、苦行すぎます。
ご存知のように、そのシナリオ、その章を金クリするには、
選択肢として出ている武将の全てを、
一度は出撃させる必要があるんです。
よって、関わっている人物が多い小牧長久手や小田原は
本当に大変なのですが、
今回もしんどそうです。

それにしても、どうして最後が使い回しなんでしょうか。
この章の解放条件からいって、
プレイヤー全員が最後に遊ぶシナリオは、
ここの“ガラシャ救出戦”になりますよね??
よって、情愛の章での“ガラシャ救出戦”を遊んでいない人は
絶対にいないわけです。
最後なんですから、新シナリオでばっちり決めてほしかったです。



少女歌劇団結成+柴田勝家の参加については、
公式ツイッターなどで先行画像が公開されていましたので、
「あぁ、これか……」とビミョーな気持ちになりました。
ネタバレされるのが嫌なら見なければいいという意見には、
私も同意しますが、
目玉のムービーで一番面白い部分を切り取って先に公開するのは
宣伝方法があまりお上手でないと思います。
こういう時は、上から三番目程度のネタで宣材を作って、
一番美味しい部分はちゃんと隠しておくのが
プレイヤーの為だと思います。



この章の中で一番好きだったのは、
“天正華合戦”の綾御前です。
彼女は入りたい気満々なんですから、
いじわるしないで積極的に入れてあげれば良いのに
……と笑いながら、
ミッションをこなしました。
甲斐姫の熊姫ネタと同様、
綾様や濃姫のBBAネタは定番ですね。
同じBBAプレイヤーとしては、胸が痛みますけれどもww



さて、いわゆるストーリーモードだった無双演武を
一通り終えることができました。
これからは、取りこぼしたミッションを達成させて、
金クリを目指しつつ、
各キャラクターのレア武器(秘蔵武器)獲得を
頑張りたいと思います。
現時点では、佐和山主従のをそれぞれ入手済です!


続きの感想とプレイ日記はこちら。
その14:島左近のレア武器獲得(猛壬那刀・金剛)*ネタバレあり
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-02-19-1

宜しければ、合わせてご覧ください。



戦国無双4-II コンプリートガイド 上戦国無双4-II (初回封入特典(井伊直虎 “アイドル風戦国無双4 (通常版)戦国無双 Chronicle 3戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version戦国無双 Chronicle 2nd




2015-02-19 12:10  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です