So-net無料ブログ作成
検索選択

感想&プレイ日記「戦国無双4-II」その12:賢人の章*ネタバレあり [戦国無双4-II:プレイ日記]

ゲーム「戦国無双4-II」の感想とプレイ日記を綴っています。
今回は、無双演武の賢人の章についてです。


以下の記述にはネタバレを含みます。

前回の感想はこちら。
【その11:好敵手の章*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-02-17-1

プレイ日記&感想記事のURLは一覧ページでまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/sengoku4_2


私は佐和山主従(石田三成+島左近)推しですヽ(o・ω・o)ノ


————

・【木津川口の戦い】
メイン:小早川隆景/パートナー:毛利元就

・【備中高松城の戦い】
メイン:小早川隆景/パートナー:毛利元就

・【四国征伐】
メイン:小早川隆景/パートナー:黒田官兵衛

・【九州征伐】
メイン:小早川隆景/パートナー:黒田官兵衛

・【小田原征伐】
メイン:小早川隆景/パートナー:黒田官兵衛

前半は毛利元就と、後半は黒田官兵衛と組ませました。



せっかくの軍師キャラの章なのに、
思っていたより知略合戦にならなかったのが
ちょっと残念でした。
特に最終戦の小田原は、
尽力したけれど戦になっちゃったというより、
大きな戦にしない為に皆が奔走する独自のシナリオを
遊びたかったです。

あと、官兵衛が
泰平の世の為なら手を汚すことも厭わない主義なんですから、
彼が隆景の主義主張も認めた上で対立する話とかも
遊びたかったなぁ。
九州征伐で、毛利陣営が突出した時に
それがちょっと伺えましたけれど、
隆景もそれが好機だと分かっているせいで
すんなり応じちゃっていたのが、
やはり物足りなかったので……。
(そこが彼の頭の良さだとは分かりましたが)

“優しい軍師”の白さは魅力的なので、
父・毛利元就の黒さとの対比も、
隆景に口で説明させただけでなく、
具体的にもっともっと見たかったです。



EDムービーは、
竹中半兵衛も加えてもらえるとは思っていなかったので、
彼ら三人が並んでいる図が見られて嬉しかったです!
でもせつない。



もっと感傷的になれるかなと思っていたのですが、
そうならなかったのは、
私が官兵衛の操作を苦手としているからです。
官兵衛だと敵武将を倒せなくて辛い(´ωと)
しかも、技能で経験値を余分に貰えるパネルが
初期位置からむちゃくちゃ遠くて、
公式さんに恨み言を言いたくなります……。


続きの感想とプレイ日記はこちら。
その13:百花繚乱の章(ガラシャ+井伊直虎)*ネタバレあり
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-02-19

宜しければ、合わせてご覧ください。



戦国無双4-II コンプリートガイド 上戦国無双4-II (初回封入特典(井伊直虎 “アイドル風戦国無双4 (通常版)戦国無双 Chronicle 3戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version戦国無双 Chronicle 2nd




2015-02-18 13:00  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。