So-net無料ブログ作成
検索選択

感想&プレイ日記「戦国無双Chronicle3」その21:IF【今川の章】義元上洛戦・長篠防衛戦*ネタバレあり [戦国無双Chronicle3:プレイ日記]

ゲーム「戦国無双Chronicle(クロニクル)3」の
感想とプレイ日記を綴っています。

今回は今川の章の「義元上洛戦」と「長篠防衛戦」について記述します。


以下の記述にはネタバレを含みます。

前回の記事はこちら。
その20:IF【西軍の章】江戸征伐・改*ネタバレあり
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-12-13

プレイ日記&感想記事のURLは一覧ページでまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/Chronicle3


私の好きなキャラクターは石田三成と島左近です。
佐和山(*`ω´)ラブ!


————

浅井の章、西軍の章を終えて、
次はどうしようかと少し悩んだのですが、
一覧の早い順に攻略していくことにしました。

今回は、麿こと今川義元メインのシナリオ“今川の章”です。
麿を始め、井伊直虎も早川殿もレベルが一桁と低く、
難易度“易しい”でクリアするだけでも大変でした。



今川の章【義元上洛戦】
織田軍との戦い——もう一つの“桶狭間の戦い”でした。
皆の不安をよそに、余裕をかましてる麿が可愛かったです。
そして、麿の誠意が全然伝わらず、
逆に敵の戦意という火に油を注ぐ現状
……浅井の章での浅井長政も大変でしたが、
麿が目指す道はそれ以上に困難そうです。
でもおかしいので、笑ってしまいます。



今川の章【長篠防衛戦】
「蹴鞠はいいんだ?」という
毛利元就の真っ当なツッコミに笑った後、遊びました。
戦闘前に鞠を敵陣に運ぶ役割を果たさなければならない徳川家康が
不憫でなりませんww
でも、麿の理不尽な命令を忠実に守る様子は
とても家康らしくて大好きです。
苦労人というイメージにも合っていると思います。

長篠と言えば武田ですが、今回は上杉も敵として登場します。
本陣が二つあるのは新鮮でした。
武田と上杉の共闘が見られるかな?と期待しましたが、
それぞれが勝手に戦うだけだったのが残念です。
どちらの軍も魅力的なキャラクターがいるので、
彼らの、軍を越えた交流を見たいです。

終盤、島左近が出てきたのが嬉しかったーヽ(o・ω・o)ノ
左近はこういう役回りが多いので、
「あ、まただ」とも思うのですが、
彼の強さや執念が
コエテクのスタッフさんに買われた証である気もしているので、
嬉しいです。



次も頑張ります!

続きはこちら。
その22:IF【今川の章】徳川家康の乱・徳川家康の乱・改*ネタバレあり
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-12-14

宜しければ、合わせてご覧下さい。



戦国無双 Chronicle 3 (初回封入特典(主人公キャラクター“サンタ戦国無双 Chronicle 2nd戦国無双4 (通常版)戦国無双3 Z(通常版)戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version無双OROCHI 2 Ultimate (通常版)ライブビデオ 戦国無双 声優奥義 2014春 ~祝宴 十年の祭~ [DVD]




2014-12-13 22:09  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。