So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記「戦国無双Chronicle3」その16:DLC【外伝の章】花の天下*ネタバレあり [戦国無双Chronicle3:プレイ日記]

ゲーム「戦国無双Chronicle(クロニクル)3」の
感想とプレイ日記を綴っています。

今回はDLC・外伝の章の「花の天下」について記述します。


以下の記述にはネタバレを含みます。

前回の記事はこちら。
その15:DLC【外伝の章】美女の誘惑そして……*ネタバレあり
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-12-12-2

プレイ日記&感想記事のURLは一覧ページでまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/Chronicle3


私の好きなキャラクターは石田三成と島左近です。
佐和山(*`ω´)ラブ!


————

有料DLCの外伝の章を遊んでいます。
今回はこちら。
DLC・外伝の章【花の天下】
h01.jpg
戦闘開始前の説明にあります通り、
織田信長の死後の後継者争い(豊臣秀吉と柴田勝家の対立)に、
信長の妹であるお市が介入するお話です。
現実ではまずあり得ない展開ですが、
戦国無双でなら無理なく想像できる内容でしたので、
抵抗感を覚えることはなかったです。
正史を思わせるようなシリアスIFストーリーで、
面白ネタに走ることもないことから、
ギャグ系のストーリーを苦手とする方にお勧めします。
賤ヶ岳の番外編という感じです。



初期武将と配置はこちら。
お市、勝家、藤堂高虎です。
h02.jpg

賤ヶ岳と言えば、
正史では秀吉と利家の動向が印象的であるように、
このIF賤ヶ岳でも、
知己同士の会話に重きが置かれていました。
勝家と前田利家、
高虎と殿(石田三成)、そして高虎と大谷吉継です。
mitu.jpg



結果的に、皆がお市の想いを理解することで
大団円に繋がるのですが、
お市が単に織田の復活や浅井長政の遺志を継いだだけなら
こうはならなかっただろうなと思えるのが
素敵でした。

IF浅井の章では、長政が許すことで、
その許された側が逆にひねくれることもありましたが、
お市ですと皆がすんなりと礼を言う気になれるのも、
独自のカリスマ性のお陰なんでしょう。
さすがです。
hide.jpg



戦闘は、最初の前田慶次討伐のミッションが
結構むちゃくちゃで、私は失敗しました……。
他は特に難しくないのですが、
敵武将の士気が高いので、
出陣させるキャラクターのレベルが低いと要注意であるのは
他と同じです。



次も頑張ります!

続きはこちら。
その17:DLC【外伝の章】新説「桃太郎」*ネタバレあり
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-12-12-4

宜しければ、合わせてご覧下さい。



戦国無双 Chronicle 3 (初回封入特典(主人公キャラクター“サンタ戦国無双 Chronicle 2nd戦国無双4 (通常版)戦国無双3 Z(通常版)戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version無双OROCHI 2 Ultimate (通常版)ライブビデオ 戦国無双 声優奥義 2014春 ~祝宴 十年の祭~ [DVD]



2014-12-12 14:59  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。