So-net無料ブログ作成
検索選択

【討鬼伝 極】モノノフ初心者プレイ日記:その13(第十二章)*ネタバレあり [討鬼伝]

PSVITA版「討鬼伝 極」の感想とプレイ日記を綴っています。
無印版は遊んでおらず、極から始めています。
新米モノノフ・さくら(女)、武器は太刀です。
touki.jpg

討鬼伝 極(通常版)

討鬼伝 極(通常版)

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game

以下の記述にはネタバレを含みます。
好きなキャラクターは大和と那木です。


前回の記事はこちら。
モノノフ初心者プレイ日記:その12(第十一章)*ネタバレあり
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-10-16

当プレイ日記はURLを一覧記事でまとめています
プレイ日記一覧「討鬼伝 極」
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/toukiden


————

第十二章は、ストーリー上の大きな区切りでした。
やー……燃えた燃えた!
特に、ラスボス・イヅチカナタの来襲が迫り、
影響を大きく受けたことで離れそうになっていたモノノフたちの魂を
主人公とホロウが一つずつ結び直していく展開や、
ホロウが千年生きてきたのは主人公と会う為だったと
本人から言われるシーンでは、
もう滾りまくりでした。
熱かったです。
また、皆の台詞が一つ一つ素晴らしいのも良かった!

虚海こと千歳の問題も大団円で終わったことにも
ホッとしました。
いつの間にか生きることに疲れてしまった千歳が、
自分もそうなるであろう終わり方を目の当たりにして
自暴自棄になった気持ちは、
私にもよく分かりました。
本当は淋しくて辛くて苦しかった彼女の気持ちを、
主人公やホロウ、他のモノノフたちが最良の形で救っていたのには
泣きました。
砂にならず、また、完全な鬼にもならず、
人に戻った千歳には、
老いも死もある人生が待っています。
いくらウタカタの里が素晴らしいといっても、
彼女をよく思わない人がいるのは当然ですし、
彼女自身も、過去の自分が犯した過ちに胸を痛めるでしょう。
それでも、人として生きていく今を素直に受け入れた彼女なら、
人生には罪を悔い改める機会が多数存在するとして
前向きに足を進めていくはずです。
困っている人がいたら助けるのがモノノフだそうですが、
心が弱っている人がいたら優しく寄り添うのもモノノフだなと、
今回の顛末を見て思いました。



VITAでは簡単にスクショを撮れるので、
今回はパシャパシャと保存しました。

まず、うおおお……と昂ったのは、
イヅチカナタ戦に挑む前に全員が集合したシーン。
touki01.jpg
ここのムービーも大変良かったです。
初穂かわいい。


ネタバレもいいとこですが……
彼女に関しては、本当に「良かったね」としか言えません。
touki02.jpg
良かった良かった(*`ωと)


ここも良かった。
ホロウの優しさが沁みました。
touki03.jpg
声優さんの透き通るような声や、ちょっと辿々しい語り方も
凄く凄く合っていたと思います。



さて、新たに出た大型鬼について。

まずはアマモ。カゼヌイの変異種です。
やっぱりポケモンと戦っているような錯角を覚えますww
見た目はシャム猫っぽくてかわいい……けれど、
いかんせん、タマハミ後に透明化してからが面倒臭いです。
カゼヌイと同時討伐の任務は、馴れていないこともあり、
気持ちがまず先に疲れました。

次はショウケツジュ。
火炎弾みたいのを地面にばらまいてくるのが、物凄く嫌です。
これで何度死んだことか……。
オンジュボウもそうですが、
タマハミになって両手に球体を持った途端に
いやらしい攻撃になるなと感じています。
苦手感はまだ無いですが、楽しめてもいません。
頑張ります。

そしてイヅチカナタ。
登場時のムービーでは「ん? 触手??」と驚きました。
あと、ビーム(まだ避けられません)にやられてしまい、
大変な目に遭いましたが、
足元でばたばたやっている内に終わってしまったという印象しか
残っていません。
でも、極級のこいつに勝てる気もしません(´ω`;)
多分、ビームで全滅します。
BGMはアンクウバッコの方がラスボスっぽいなと思いました。



上級の鬼を討伐し始めた頃から、
特典のなりきり衣装には限界を感じていたので、
久し振りに防具を作りました。
とりあえず、イヅチカナタの異鎧<彼方>シリーズです。
touki_kanata.jpg

ご覧の通り、黒が基調となっていて格好良いです。
背面のスクショは撮らなかったのですが、
黒×金の組み合わせでゴージャス感があり、やはり素敵です。
とても気に入っています。

あぁ天狐もかわいい。

私、へたくそな上にチキンなので、
自分は癒スタイル、
連れていく仲間も速鳥+那木さん+相馬でほぼ固定なのですが、
ストーリー任務で天狐と戦場で会うと、
速鳥がキラキラマークを出してくるのがおかしくてたまりません。
天狐が近くにいると速鳥の能力が一時的に上昇する
(彼が無自覚のうちにはりきる)とかあったら、よいのにww



これで終わりかと思いきや、
おまけ(?)として第十三章がありました。
次回はそれに触れる予定です。


続きはこちら。
モノノフ初心者プレイ日記:その14(第十三章)*ネタバレあり
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-10-26-2

宜しければ、合わせてご覧ください。



討鬼伝 極(通常版)討鬼伝 オリジナル・サウンドトラック討鬼伝 公式設定資料集討鬼伝 ガイドブック 上討鬼伝 ガイドブック 下討鬼伝 極 ガイドブック 上討鬼伝 キャラクターFILE




2014-10-19 10:36  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です