So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記「戦国BASARA4」その53:戦国創世モード(織田信長ドラマルート)*ネタバレあり [戦国BASARA4:プレイ日記]

ゲーム「戦国BASARA4」の感想&プレイ日記を綴っています。

今回は、戦国創世モードの織田信長ドラマルートを終えた件です。
(帝 謁見ノ儀/吟遊 水色桔梗/本能寺の変)
難易度は普通です。


以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の記事はこちら。
【その52:戦国創世モード(雑賀孫市ドラマルート)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-02-07

感想&プレイ日記記事のURLは、下記のページでまとめています。
【感想&プレイ日記一覧「戦国BASARA4」】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/bsr4


私の最愛キャラクターは竹中半兵衛です。
豊臣軍ミ`・ω・´ミ人ζ・×・ζ復活万歳!

————

今回は織田信長のドラマルートを遊びました。
信長のメインルート(創世ルート)の記事はこちらです。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-01-31

ドラマルート第一戦(第四戦):帝 謁見ノ儀
ドラマルート第二戦(第五戦):吟遊 水色桔梗
ドラマルート最終決戦:本能寺の変


自分の飢えを満たす為に争いを好む&
他の人にその贄を提供させるという点では、
織田信長と将軍・足利義輝は同じだと思うのですが、
信長の場合、すぐ近くに明智光秀がいるので
大分印象が違うなぁと思っていました。
そして、この信長のドラマルートでは、
そんな光秀との関わり具合が、
他よりもやや強調されて描かれていました。

いやぁ……光秀(天海も含む)は不憫ですね!!
信長が好きすぎて彼を殺してしまい、
また殺したいからと言って生き返らせるほど大好きなのに、
このBSR4の世界では、
当の信長から全然相手にされていないという。
柴田勝家もそうでしたが、
光秀にとって最大の衝撃&悲しみは、
信長に自分の存在を認めてもらえないことなんですね。

ドラマルートの最終戦が本能寺ステージだと分かった時、
「え? どういうこと?」と戸惑いましたww
まぁ、信長だからこその設定なんでしょうが、
これは他のキャラクターでも使えますよね。
そして、新たに登場した信長
(プレイヤーが操作している方)に
救いを求めたのに、
そこでも可哀相なくらいきっぱりと否定される光秀……。
ただ、結局、
信長を満足させられるのは彼自身しかいないと思うと、
誰よりも哀れであるのは彼なのかもしれません。



続きます!
【その54:戦国創世モード(鶴姫ドラマルート)*ネタバレあり】
出雲・白鹿城/浮遊要塞 天空日輪
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-02-09



戦国BASARA4 (通常版)(数量限定特典 DLコンテンツ「伊達政宗 特別衣装 袴&木刀Ver.」DLC同梱) 数量限定特典 DLコンテンツ「柴田勝家 特別衣装 絶対正義Ver.」DLC&「柴田勝家」着せ替えジャケット付戦国BASARA トリプルパック戦国BASARA HD Collection戦国BASARA4 戦国創世! 出陣の書 2014年 03月号 [雑誌]戦国BASARA (バサラ) マガジン Vol.3 2013秋 2014年 01月号 [雑誌]まめ戦国BASARA (4) (電撃コミックスEX)舞台「戦国BASARA」武将祭2013 DVD




2014-02-08 23:59  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です