So-net無料ブログ作成
検索選択

感想&プレイ日記「戦国BASARA4」その43:戦国創世モード(鶴姫)*ネタバレあり [戦国BASARA4:プレイ日記]

ゲーム「戦国BASARA4」の感想&プレイ日記を綴っています。

今回は、戦国創世モードの鶴姫の一周目を終えた件です。
(近江 佐和山城/出羽・最上川/大友ザビーランド開園中/薩摩・内城/加賀・前田花吹祭/川中島・武田布陣)
難易度は普通です。


以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の記事はこちら。
【その42:戦国創世モード(毛利元就)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-02-02-1


感想&プレイ日記記事のURLは、下記のページでまとめています。
【感想&プレイ日記一覧「戦国BASARA4」】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/bsr4


私の最愛キャラクターは竹中半兵衛です。
豊臣軍ミ`・ω・´ミ人ζ・×・ζ復活万歳!

————

今回は鶴姫で遊びました。
以前、他のキャラクターのルートで
卑弥呼さまの声を聞いた時に、
喋り方がどう考えてもあの人だったので、
その正体が判明する&鶴姫にバレる瞬間を見られるのを、
今から楽しみにしています。



第一戦目:近江 佐和山城
島左近そして石田三成との会話が
非常に興味深かったです。
左近ちゃんは優しいなぁ。
女にも男にもモテるタイプだと思いました。

「何も失っていない」と断言できる三成は、
BSR4ならではですね。
3の悲劇を知っているプレイヤーなら、
ここは「今回はね!!」と強く言ってしまうと思います。


第二戦目:出羽・最上川


第三戦目:大友ザビーランド開園中
ザビーランドのアイドルになることは拒んでも、
アイドルそのものには興味があるらしいのが、
女の子らしいなぁと思いました。
でも、鶴姫自身がアイドルになるよりも、
今のままで占いコーナーでも作った方が、
大友ザビーランドの入場者が増えると思います。


第四戦目:薩摩・内城


第五戦目:加賀・前田花吹祭
個人的に、鶴姫は
あまり稼ぎには向かないと思っているのですが、
それでもそこそこ稼げてしまうのが
祭ステージの凄さだと思います。


最終決戦:川中島・武田布陣
ここではもう、
鶴姫が卑弥呼さまの声を聞けなくなっているので、
最後にお館様(武田信玄)が質問し、
鶴姫が答える部分には
矛盾が発生してしまうのですが、
それでも面白かったです。



卑弥呼……いえ、毛利元就は、
もう少し堪え性があったなら、
天下もたやすく取れたのではないかと思います。
望んだ通りに鶴姫が動かないせいで
彼が苛々しているらしいのが、
とても可笑しかったです。



続きます!
【その44:戦国創世モード(本多忠勝)*ネタバレあり】
越前・北ノ庄城/日ノ本穴道・如水線/奥州・青葉城/豊臣回顧闘争/伊予河野船 鶴の丸/武田漢道場
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-02-04

【その54:戦国創世モード(鶴姫ドラマルート)*ネタバレあり】
出雲・白鹿城/浮遊要塞 天空日輪
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-02-09



戦国BASARA4 (通常版)(数量限定特典 DLコンテンツ「伊達政宗 特別衣装 袴&木刀Ver.」DLC同梱) 数量限定特典 DLコンテンツ「柴田勝家 特別衣装 絶対正義Ver.」DLC&「柴田勝家」着せ替えジャケット付戦国BASARA トリプルパック戦国BASARA HD Collection戦国BASARA4 戦国創世! 出陣の書 2014年 03月号 [雑誌]戦国BASARA (バサラ) マガジン Vol.3 2013秋 2014年 01月号 [雑誌]まめ戦国BASARA (4) (電撃コミックスEX)舞台「戦国BASARA」武将祭2013 DVD




2014-02-03 21:22  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。