So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記「戦国無双2 with 猛将伝 HD」その16(石田三成の章)*ネタバレあり [戦国無双2with猛将伝HD:プレイ日記]

「戦国無双2 with 猛将伝 HD Version」の感想&プレイ日記を綴っています。
今回は、無双演武の石田三成の章についてです。
(山崎の戦い/賎ヶ岳の戦い/小牧長久手の戦い/小田原城攻略戦/杭瀬川の戦い/関ヶ原の戦い/外伝・江戸の陣)

戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version

戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回はこちら。
【その15(徳川家康の章)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-11-10-1

「戦国無双2 with 猛将伝 HD」の感想&プレイ日記のURLは
こちらのインデックスページでまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/sengoku2


————

最愛の殿がきたーヽ(o・ω・o)ノ!!!
思い起こせば、一昨年(2011年)の秋。
PS2版の戦国無双2のソフトを中古で買い、
去年(2012年)のお正月明けに他のソフトで詰まった際に
「別のゲームで遊ぼう」と思い、これを手に取ったんです。
佐和山主従についてはその前から気にしていましたので、
当然、殿(石田三成)のシナリオを最初に遊びました。
殿の声が逆転裁判の御剣検事と同じで、
むちゃくちゃびっくりした覚えがあります。
(中の人がたけぽんさんなのです)

私にとっては殿のシナリオが本当に
無双ワールドにハマる入口でしたので、
殿には深く感謝しています。


【山崎の戦い】
なんか……感無量で泣きそうになりました。
島左近との会話は、
殿のツンデレ具合がよく出ていて良いですね!!!!
左「城でもくれるんですか」
三「いずれ報いよう」
もう最高!!
左近の「きれいな顔してやるじゃないですか」も、
早々にちゃんと聞けました!
(*´ω`)b



【賎ヶ岳の戦い】
PS2版を初めて遊んだ時も、
偵察に来ていた直江兼続に対して
あれこれと思ったなぁと、ぼんやり思い出しました。
でも、最後にお市と会話があるのは覚えておらず、驚きました!
「詮無きことを言う子」……子って!!
無双では、外見だけを見ると、
キャラクターの年齢が分かりづらいので、
殿より圧倒的に若そうな(幼そうな)お市にこう言われると、
ちょっとドキッとします。

前田利家を説得できず、兼続とも戦ったんですが、
これ、利家を出陣前に説得できたら
兼続も味方になるんでしょうか。



【小牧長久手の戦い】
衝車の護衛ミッションが大変!
今回は何とか守りきることができましたが、
本当に面倒臭くて嫌です……!
おまけに本多忠勝が敵としているので更に辛いww
忠勝については、
無理をして倒さなくても良いとのメッセージも途中で出ますが、
私が挑めるならば挑んでしまう性格なので、
今回も殿に頑張ってもらいました。
殿には「お疲れさまでした」と言いたいです。



【小田原城攻略戦】
義トリオのムービー!!
これは何度見ても萌えます。
三成がちょっと戸惑っているのが好きです。
それを全然気にしていない
(敢えて無視をしている?)兼続も好きです。

天梯車護衛ミッションは、一台目は失敗し、
予備の二台目で成功しました。



【杭瀬川の戦い】
おおお! 殿でも杭瀬川シナリオがあったんですね。
味方武将の全員生存!ということで、
戦国無双3の修羅プレイで苦労したことが脳裏をよぎりましたが、
今はまだ難易度を低くして遊んでいることもあり、
特に苦労せずに遊べました。
左近が諌めてきたことに対して、殿が思わず
「勝ちたいのならそっちに行け」みたいなことを言って、
左近が「殿を見捨てるとお思いか」と答える会話。
その直後の、素直に反省する殿の台詞も含めて、
もう最高です。
佐和山主従、万歳!
私はにやにやしまくりでした。



【関ヶ原の戦い】
やはり、徳川家康と同様に、
戦国無双2のキーマンである殿は、
他のキャラクターよりシナリオが一つ多いんですね。
また、戦闘前と戦闘後(ED)にそれぞれムービーがあり、
どちらも大変素晴らしかったです。
理ばかりを追っていた三成が、
数で世を制した豊臣秀吉のやり方に疑問を覚え、
義という答えの一つを友に与えられた後、
大きな戦にて、その答え(義)の確かさを実感する
……徳川家康が殿の成長を認めたような最後の台詞も
良かったです。

西軍でも関ヶ原シナリオはやる事が多くて大変!!
でも頑張りました。



ピノ(爆弾)を置いた場所に敵武将を誘導し、
タイミングを合わせて上手く爆発させることで
敵をよろけさせるのが、
とても楽しいです。
実を言いますと、PS2版の時は
個々のアクション詳細を確認しなかったせいで、
ピノをどうやって爆発させられるかが
全く分からなかったんです。

普段は口の悪い殿がたまに見せる弱さは、
まさにツンデレで、お手本のようで、とても可愛いです。
もし現実にいたら非常に面倒臭い人でしょうが、
二次元ですと魅力に思えます。
大好きです。

殿のシナリオクリアだけでは、外伝が解放されませんでした。
調べたところ、
直江兼続のシナリオのクリアが条件のようですので、
先に彼を終わらせることにしました。



【外伝・江戸の陣】
というわけで、
先に直江兼続の章で江戸の陣シナリオを解放してから
殿でここを遊びました。
続けて行なったので、新鮮味は無かったのですが、
ここは「三成の遺志を継ぐ!」形ではなく、
当人がちゃんと生きていますので、
兼続を含めた皆がただ前を向いているのが良かったです。

「義だけでは世を治められない」という
徳川家康の苦言に対して、
殿が明確に答えを返していたのも良かった!!!

大好きなキャラでしたので、
遊んでいて本当に楽しかったです。



続きます!
【その17(直江兼続の章)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-11-13


戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version戦国無双3 Z PS3 the Best無双OROCHI 2 Ultimate (通常版)戦国無双 Chronicle 2nd戦国無双 Chronicle真・三國無双7 with 猛将伝 (初回特典 趙雲・王元姫・徐庶 特製コラボコスチューム ダウンロードシリアル同梱) 予約特典 オリジナル卓上カレンダー 付




2013-11-12 23:49  nice!(0) 

nice! 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。