So-net無料ブログ作成
検索選択

感想:ドラマ「恋ノチカラ」第11話(最終回)「幸せはかならずやってくる!!今夜あなたの上にも」*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

連続ドラマ「恋ノチカラ」の感想です。
今回は第11話(最終回)
「幸せはかならずやってくる!!今夜あなたの上にも」です。


前回の感想はこちら。
第10話「さようなら」

各回の感想記事のURLは、他作品と合わせて
こちらの一覧記事(インデックス)まとめています。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴


────

前回に引き続き、以前に録画した分で視聴しました。

さて、最終回です!
この回を見る度に、籐子さんと貫井さんは
皆から愛されているなぁと思います。
皆(特に春菜ちゃんは)人が好いですよね。
貫井さんに振られた後、籐子さんと会った時に、
「貫井さんは籐子さんが好きなんですよ」って教えてあげるなんて
親切過ぎると思いました。
春菜ちゃんが二人を本当に慕っているからこその
エピソードだと思います。

貫井さんに振られた時の、春菜ちゃんの台詞も好きです。
「最後だけ本音を言うなんてずるい」という内容の言葉。
貫井さんの本心を常に疑い、
彼が籐子さんに惹かれているのを勘付いていた彼女ならではの
言葉だと思います。
これだけで、春菜ちゃんの不安がよく分かります。



エンピツネズミについては……
商品にしても宣伝にしても、こんなのでよく売れたなと、
そのリアリティのなさに失笑してしまいますが、
逆に、この夢物語っぽさが良いのかもしれません。
それでなくとも、こちらの作品は、
恋愛が割と等身大に描かれている反面、
仕事は、総じて嘘臭い
(リアリティに欠けている)感じがしたので
最後のまとめとしては
こうであって当然なのかもしれませんね。
楠文具が立ち直っただけでなく、
貫井企画も会社続行が決定して、
おまけに貫井さんも巨大プロジェクトのコンペに参加できるようになって、
まさに大団円です。

そして、かつては
あれだけ春菜ちゃんに奥手っぷりを披露していた貫井さんが、
最後、籐子さんにキスをするシーンで
「黙ってろ」と言って、彼女に自分から唇を寄せるなんて、
彼の熱い気持ちが出てるなぁと思いました。



最後が幸せで終わるのは良いですね!
やっぱり楽しくて、素敵なドラマだったなぁと
改めて実感しました。
見ていて楽しかったです!







────
感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
にほんブログ村


2010-02-11 23:30  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です