So-net無料ブログ作成

感想@アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIRT」第41話 奈落*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIRT」の感想です。
今回は第41話「奈落」です。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】[Blu-ray]

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】[Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んでますので、
まだアニメ化されてない部分に記事で触れている場合があります。


前回の感想はこちら。
第40話「フラスコの中の小人(ホムンクルス)」

各回の感想は、下記の一覧ページにてURLをまとめています。
アニメ感想一覧:鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIRT


────

私は原作を一通り読んではいるのですが、
この辺は本誌で追っていた為、
大分うろ覚えです。
なので、特に後半──エド対キンブリーでは
この先どうなるんだろうと思いつつ
楽しんで視聴出来ました。

戦闘そのものに迫力がないのは
今回のアニメ化全体がそうなので、置いておくとして、
エドの脇腹に鉄パイプ(鉄骨?)が刺さったと分かるシーンや、
それを抜くシーンは、ちょっと生々しかったです。
かつてエドが人体錬成をやらかした一連の事件の記憶の
フラッシュバックが、
逆に、このシーンではグロさの緩和剤になっていたのも
面白かったなぁ。



また、お話そのものでは、
スカー達と共に行った、先のキメラ化した二人
(ジェルソとザンパノ)と同様に、
今回の部下二人(ダリウスとハインケル)も
キンブリーをあっさりと裏切っているのも
見ていて爽快感がありました。
確か彼らも、ジェルソ達と一緒に
エド達の良い仲間となるんですよね……。

こうして見てみると、
今も人間に戻りたいと願うジェルソとザンパノは勿論ですが、
さして戻りたくもなさそうなハインケル達にすら、
キンブリーがあっさりと見限られるのを踏まえると、
やはり、彼には人望が無かったんだなぁと思います。
人を人とも思わないキンブリーですから
キメラ化させた自分達の部下についても
人として扱う事はなかったのでしょうね。

キンブリーの酷い言動は勿論ですが、
こうした些細な事で、彼の人間性を伺えるのは
大変良いと思います。



また、エド達とは別行動で動いているスカー達ですが、
アルと合流した事で、彼の持ってきた情報により
砦には行けなくなりましたけれど、
スカーの提案で、彼の同志がいるかもしれない村へと
向かう事になりました。
これって、以前のスカーが
自分の一族以外(特に、錬金術師とアメストリス軍人)を
敵として認識していたのを考えると
物凄く進歩していると思いませんか。

スカーにとって最も大事なのは、イシュヴァール人です。
スカーは、イシュヴァールの民なら誰でも信じるというぐらい盲目に
同胞を敬愛し、大事にしています。
(実際、イシュヴァール人は真面目な人が多いので
スカーの思いを裏切る人もいないんでしょう)
でも、彼らがいるかもしれない場所に、
かつて敵として戦ったアルやキメラ二人を連れていく
──これは、スカーが彼らを信じるようになった証に他ならないと
私は思っています。
厳しい雪中行軍中で、スカーも藁をも縋る思いだったと言えば
それまでですが、
同胞を特に大事にしている彼ならば、
どんなに自分が困る事があっても
みすみす彼らを危険にさらす事はしないはずです。

自ら進んでその村を挙げた事といい、
迷わずまっすぐにそこに向かい始めた事といい、
実は良いエピソードだなぁと、しみじみと思いました。







────
感想は以上です。
ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
にほんブログ村


続きの感想も書きました。
第42話「反撃の兆し」

宜しければ、合わせてご覧下さい。


2010-01-24 18:19  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です