So-net無料ブログ作成

感想:ドラマ「不毛地帯」第2話 黒い頭脳戦*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

フジテレビのドラマ「不毛地帯」の感想です。
今回は第2話「黒い頭脳戦」です。

不毛地帯 DVD-BOX 1

不毛地帯 DVD-BOX 1

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の小説を読んでいません。


前回の第1話の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-10-16

各話の感想記事のURLは
他作品と合わせてこちらでまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/drama200910



────

面白かった……!
放送中の一時間が、あっという間に過ぎました。
今回は、タイトルからして「黒い頭脳戦」と不穏なので、
私は、壱岐正たち近畿商事も
ライバルである東京商事も悪い事をしまくるんだろうなぁとの期待を持って
今回の放送に臨みました。
予想していた以上に面白かったです。
皆、悪い事をしてるなぁ。

すっかり蚊帳の外になってますが
壱岐正の妻の佳子さんが不安になるのは無理もないです。
ストールのプレゼントは、
仕事も家庭も大事にする(したいと思っている)壱岐正の性根が
よく出ていたエピソードですが、
佳子さんがしっかりした人だからこそ、
あんな物では誤魔化されないのがさすがです。
今は、旦那が何の仕事をしているかだけを気にしているようですが、
そのうち、彼の女性関係にも不信感を抱くようになるんでしょうか。
なかなかできた奥さんなので、あまり泣かせないでほしいです。



戦闘機を巡る二つの会社の攻防も面白かった!
今回、川又さんは本当に左遷されてしまいましたが、
きっと近い内に復活しますよね。
貝塚はもう、段田安則さんが悪人をいやらしく演じていたので、
私も見ていて「うわぁ」と思いました。
川又さんが貝塚の顔を指して糾弾しているシーンは
とても格好良かったので、
川又さんが貝塚に逆襲をする形で
再び防衛庁の中心に戻ってくる展開になるといいなぁと
私は望んでいます。



壱岐正が小出宏に行なわせているスパイ行為にも
私はハラハラさせられました。
というか、来週の予告で、小出が壱岐正に不満をぶつけてましたが
小出の性格と彼が実際に行なった事、そして壱岐正の対応を踏まえれば、
そうなるのは仕方がないと思います。
上手く言えないのですが、
壱岐正が小出を労うのは良いのだけれど、
彼に「自分も壱岐正と共に頑張っている」と乗せられなかったのが
まずかったと思います。

たとえば、今回の放送では、
小出が最初に壱岐正に書類を渡した後、
壱岐は、帰ってきた里井と共に部屋の中に入ったのに、
小出の前で迷いもなくドアを閉めちゃったじゃないですか。
二回目の、入札書類を渡した後にしても、
小出が「教えて下さい」と頼んだのに、
壱岐正は「知らない方がいい事もある」と返して躱した
──これが小出の不満になったのではないでしょうか。

小出という人物を冷静に考えてみると、
壱岐正が彼に与えた仕事の通り、
末端の手足として使うのが最適です。
それぐらい、小出の迂闊さは怖いです。
持ち出し禁止の超重要書類のコピーを取らせてもらう際に、
原稿の方を折るなんて、あり得ないww
でもここで問題になるのは、
その当人が、自分を末端だと思ってない事ですよね。
だから、次週予告で
「壱岐正は命令をするだけ」という台詞が出てくるんだと思います。
そして、もし壱岐正がもっと悪人だったら、
小出にそんな不信感を抱かせないように
注意を払ったのではないでしょうか。
また、二人が
上司と部下として長く関係している間柄ならともかく、
お互いにまだ相手の事をよく知らない内に
“バレたらお終い”なほど危険な事を
頼んだり受けたりする間柄になってしまったのも
問題なのではないでしょうか。

でも、今回の小出を見ていたら、
ああいう人物に危険な事を任せるのは、逆に危ないので、
来週で膿を出しちゃえば良いなぁと思いました。



最後の墜落事故には、つい顔を顰めてしまいました。
よりにもよって、何故このタイミングで起こる!
って感じですよね。
壱岐正が、お先真っ暗という顔をした一方で、
エンケンさん演じる鮫島は、ビミョーな顔でほくそ笑んでいて、
毎朝新聞の田原記者は興奮し、目を輝かせる……と、
それぞれの立場によって表情に差が出ていたのが、大変面白かったです。
勿論、ここで終わるわけがないので、
これからお話がどう転がっていくのかを
楽しんで視聴したいと思っています。





────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの第3話「妻と娘の涙」の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-10-29-8

宜しければ合わせてどうぞ。


2009-10-23 08:28  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
記事の追加情報を
告知用Twitterでもお知らせ中です